grape [グレイプ]

トイレを汚されてイライラする母親 対する息子の『言葉』に、胸が締め付けられる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

かえる妻(@kaeru_ai)さんが描いた、子育てに関する実録漫画をご紹介します。

トイレを利用する時に、電気をつけずに用を足すようになった息子さん。真っ暗な中で用を足すせいか、たびたび便器を汚してしまい…。

イライラをぶつけてしまった母親に、息子がかけた言葉

かえる妻さんは、トイレのたびに息子さんがしでかすミスにイライラしてしまい、とっさにキツイ口調で当たるような発言をしてしまいます。

いいたいことを飲み込むようにうなずく息子さんの姿を見て、罪悪感と後悔の気持ちでいっぱいになったかえる妻さん。

息子さんに謝ると、彼は「うん、いいよ。そういう時もあるよね」と優しく許してくれたのです。

漫画を読んだ人からは、さまざまなコメントが寄せられています。

・自分の姿と重ねてしまい…涙が出ました。つい子どもに当たってしまっては、後悔と反省の嵐です。

・親も子どもも同じ人間。「失敗する時はあるんだ」ということを忘れず、私も子育てを頑張ります。

・息子さんに強く当たってしまったことを反省するお母さんも、すごく優しい人だと思いました。

自身の思いが通じない歯がゆさや強い愛情から、つい子どもを叱りつけてしまう親は多いでしょう。

そんな自分の振る舞いを反省して、正直に我が子に謝ったかえる妻さんの姿を、息子さんはちゃんと記憶しているはずです。

子どもの姿勢や言葉から学ぶこともあると気付かされますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@kaeru_ai

Share Tweet LINE コメント

page
top