grape [グレイプ]

「どうやってそのトゲ作ってるの?」陶器製の『だいこんのおろし器』が素敵

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

食卓のちょっとした1品として、また、焼き魚や玉子焼きなどの付け合わせに便利な『大根おろし』。さっぱりとした口当たりが、箸休めにもぴったりですよね。

ただ、大根をおろす時に水分が多く出て、食感が「ベチャッ」となってしまうという悩みも…。

「シャキシャキでふんわりとした食感の、おいしい大根おろしが食べたい!」

そんな願いを叶えてくれる、こだわりの大根おろし器があるとのことで、使ってみることにしました!

職人のこだわりが生んだ陶器製のおろし器

三重県菰野町(こものちょう)にある『かもしか道具店』。

『萬古焼(ばんこやき)』の産地で生まれた小さなこのお店では、職人たちが手作りで調理器具を作り、お客さまに届けています。

そんなかもしか道具店で作られたおろし器は、その名も『だいこんのおろし器』。

大根をおろす時の熱が伝わりにくい陶器製のため、水分が出てベチャベチャになることもなく、シャキシャキとした食感の大根おろしが作れます。

ステンレスやプラスチックの大根おろし器とは少し違った雰囲気も、オシャレですね。

受け皿はそのまま食卓へ出せるので、すぐにおろしたてを食べられますよ。

『だいこんのおろし器』で大根をおろしてみた

実際に、このおろし器を使って大根をおろしてみました。

陶器の突起部分は、かなりトゲトゲしているので、大根がしっかりとおろせます。

プラスチック製のおろし器のように、おろし器と受け皿が一体化していないため、すりおろす際にはしっかりと抑えるのがポイントです。

完成です!大根のシャキシャキ感はそのままに、ふわっとしたすりおろしの大根が出来上がりました。

そのまま食卓へ!料理にもなじむカラーは2色

大根をおろし終わったら、器はそのまま食卓へ出すことができます。

わざわざ新しい食器を出して使わなくてもいいため、洗い物が1つ減るのも嬉しいポイントです。

カラーは白と黒の2種類です。陶器製なので食卓にもなじみますね。白と黒、好みのカラーをチョイスしてください。

『だいこんのおろし器 白』

『だいこんのおろし器 黒』

ニオイが付きにくく、片付けも手間いらず。突起部分に大根の繊維がかからないため、水で洗うだけでさっと流れます。

キッチングッズを1つ変えてみるだけで、日々の食卓をさらにおいしくすることができます。ちょっとしたこだわりを、手軽に日常に取り入れてみませんか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top