grape [グレイプ]

「プレミアム付商品券」は何がプレミアムで、誰が使えるの?

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ニッポン放送「週刊 なるほど!ニッポン」(9月15日放送)では、「消費税増税に伴い発行・販売される『プレミアム付商品券』! お得に使いこなすポイントは!?」というトピックスを紹介した。

2019年10月、消費税率が10%に引き上げとなる。消費税率引き上げに伴い、「住民税非課税の方」と「3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯の方」に対して、25%もお得に買い物ができる「プレミアム付商品券」が発行・販売される。

1人につき2万5000円分の商品券を、2万円で購入できる商品券だ。2019年10月~2020年3月までの半年間が有効で、地域の幅広い店舗で日常的なお買い物に利用できる。また対象者本人が商品券を購入し、使用することが難しい場合は、代理の方が購入使用することもできる。

そんなプレミアム付商品券のポイントについて、世代・トレンド評論家の牛窪恵さんに、立川晴の輔が話を伺った。

晴の輔:「プレミアム付商品券」は、以前にもありましたよね?

牛窪:そうですね。でも今回は、並んで何かを購入したり、抽選で当たった方だけが入手できた前回とは違い、対象者であるみなさんが必ず購入できるものです。

晴の輔:前は確かに行列ができている状態でした。

牛窪:「なかなか買えない」という声もSNSであがったりしていたのですが、今回は対象者が必ず購入できるのが大きなポイントです。しかも必ず25%お得になりますから、絶対に手に入れていただきたい。

晴の輔:絶対に25%得をするのですね。

牛窪:対象者の方は、普段使いで必ずお得になります。あと、購入を悩んでいらっしゃる「住民税非課税の方」。まずは申請して、引換券が届いた後で買うかどうかを決めていただいても大丈夫です。使用可能なお店はホームページなどでチェックしていただいて、購入するか決めていただくスタイルになります。

晴の輔:「住民税非課税の方」は、まず申請ですね。お得なポイントはありますか?

牛窪:まず日常生活で使うこと。「3歳未満の小さな乳幼児のいる子育て世帯の方」は、おむつやミルクを買っていただければと思います。

晴の輔:必ず買うものですし、分けて買うこともできる。

牛窪:できます。例えば、500円単位で細かく使用することも可能です。いくらまで細かくなるかは、自治体によって多少異なります。

晴の輔:仮に、「500円の券」にお金を足して使うこともできるのですよね。

牛窪:あとお勧めしているのは、DVDや本など、基本的にバーゲンをしないものがありますよね。

晴の輔:金額が一律のものですか?

牛窪:DVDや本は基本的に制度として安くできないので、この機会に地元のCDショップや書店で買っていただくと、「意外に面白い本を置いているなあ」と、新しい発見もあるかもしれません。

晴の輔:地元のお店に入るきっかけですね。表は見ても、意外と入らない店もありますからね。

牛窪:それと、やはり外食です。地元のお店には懐かしいナポリタンがあったり、カレーの味が美味しかったりしますので、ぜひこういう機会に使ってほしいと思います。

晴の輔:「プレミアム付商品券」が地元のどんなお店で使えるか、その「使える店散歩」をするのもいいですね。

お問い合わせ
■内閣府プレミアム付商品券専用ダイヤル:0570-02-2036
■プレミアム付商品券特設ホームページ https://www.02premium.go.jp/
または、お住まいの市区町村へお問い合わせください。

週刊なるほど!ニッポン
FM93AM1242ニッポン放送 日曜24:50-25:00

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送「プレミアム付商品券」は何がプレミアムで、誰が使えるの?

Share Tweet LINE コメント

page
top