grape [グレイプ] society

8月6日は原爆の日 思いを次世代につなぐ、広島カープや新聞からのメッセージ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

8月6日は原爆の日。広島に原爆が投下された、決して忘れてはいけない特別な日です。

この日、中国新聞のラテ欄にはこんな仕掛けが。

左端の文字を縦に読むと「86を次世代に伝える」

中国新聞の本社ビルは爆心地から1.5kmの地点にあり、外壁を残して焼失。原爆投下で亡くなった社員も多い中、生き残った社員たちにより、原爆投下の3日後、8月9日には新聞の発行を再開したという歴史があります。

中国新聞からのメッセージには、「素敵」「粋だね」といったコメントが寄せられています。

また、この日広島カープは、監督を始め選手・コーチも皆、背番号「86」をつけて試合にのぞみます。ユニフォームの胸には「PEACE」の文字、背中には個人の名前ではなく「HIROSHIMA」

多くの人々が70年前のこの日を思い、平和の大切さを改めて思う一日となります。思いが私たちの次の世代にも途切れなく続いていくよう、多くの人々が願っていることでしょう。

出典
@mikasaindustry

Share Tweet LINE コメント

page
top