grape [グレイプ]

じわじわ人気の『加湿器』 実際に使ってみたら?「もう手放せない」

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

寒い季節はもちろん、エアコンなどの空調設備が整っているオフィスや自宅などで、年中気になるのが乾燥。

空気が乾燥していると、肌荒れやノドの痛みを引き起こしたり、風邪やインフルエンザなどのウイルスが体内に入りやすくなったりします。

室内の環境を整え、より過ごしやすくするために、加湿器を使う人もいるでしょう。

使いやすくて見た目もオシャレな加湿器をご紹介します!

万能で見た目もオシャレ!『充電式ポータブル加湿器』

どこでも気軽に持ち運べる、コンパクトサイズの『PRISMATE 充電式ポータブル加湿器』。

スマホの充電器やパソコンのUSB端子から給電ができる、充電式の加湿器です。

フタには、シリコンのパッキンがついているので、うっかり倒しても水がこぼれにくくなっています。

好みのサイズやカラーが選べる!『充電式ポータブル加湿器』

『PRISMATE 充電式ポータブル加湿器』は、『short』『long』という2通りのサイズから選べます。

『PRISMATE 充電式ポータブル加湿器 short』

『short』の重さは165gと、とても軽量。価格も2400円(税抜)とお手頃です。

『short』の充電にかかる時間は約2時間。一度のバッテリー満充電で、2~3時間ほど使用することができます。もちろんケーブルを指したままでも利用可能です。

3時間のオートオフ機能が付いているので、就寝時にも安心して使うことができますよ。

『PRISMATE 充電式ポータブル加湿器 long』

shortよりもちょっと大きな『long』の重さは277g。shortよりも水がたっぷりはいって長時間の稼働が可能。価格は2900円(税抜)です。

『long』の充電にかかる、時間は約3.5時間。一度のバッテリー満充電で、8~9時間ほど使用することが可能です。

『long』のオートオフ機能は、1時間、3時間、5時間から選択できます。

カラーはshort・long共に『ホワイト』『スモーキーピンク』『パウダーブルー』『ブラウン』の4種類から選べます。

やわらかい印象をもたらす色合いなので、どんなインテリアとも合いそうです。

『充電式ポータブル加湿器』をオフィスで使ってみた!

加湿器を持ち運ぶ際に、心配なのが誤作動。「持ち運んでいる途中に、カバンの中で誤操作が起きたらどうしよう…」と、不安になる人もいるでしょう。

しかし、そんな心配はご無用です!『充電式ポータブル加湿器』は、上にあるスイッチボタンを指で素早く2回タッチして操作する仕組みになっています。

実際に使ってみると…。スイッチボタンを軽く押しただけで、やわらかなミストが噴出しました。

インテリアの邪魔をしないシンプルな見た目なので、デスクに置いても使いやすそうです。

こちらの『充電式ポータブル加湿器』は、充電しながら使用することも可能。オフィスや旅行先はもちろん、どこへでも好きな場所に移動して使うことができます。

会議室で商談する際や、デスクワークのお供にはもちろん、自宅でほっと一息つきたい時や就寝時にも活躍しそうな『充電式ポータブル加湿器』。

乾燥しやすい季節はもちろん、あらゆる場面で私たちの生活をサポートしてくれそうです。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top