grape [グレイプ]

本を買うお金がなくてチラシを読む12歳の少年…ある日届いたのは?

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

出典:YouTube

アメリカのソルトメイクシティに住む11歳の少年、マシュー・フローレス君。

何かを読むことが大好きだという彼は、郵便ボックスに入っている宣伝のチラシを毎日読んでいるそうです。

15419_01

出典:Facebook

そんなある日、フローレス君はアパートの郵便ボックスの前にいた郵便屋さんに「他の人たちが捨てた、いらないチラシをもらってもいいですか?」とお願いしました。

当時、郵便物を届けに来たロン・リンチさんは、彼になぜそんなものをほしがるのか尋ねてみたところ、フローレス君からはこんな答えが。「家に本がないんだ」

ロンさんは「図書館に行けば本がたくさんある」と話します。フローレス君の答えは「うちは車もないし、図書館まで行くバス代も払えない」

出典
12-Year-Old Boy Gets Hundreds of Books After Mailman's Plea Goes Viral | NBC Nightly News12-Year-Old Boy Gets Hundreds of Books After Mailman's Plea Goes Viral | NBC Nightly NewsFacebookFacebook

Share Tweet LINE