grape [グレイプ]

久保田未夢 & 藤咲彩音 埼玉出身の2人が「アニメの聖地」から熱く発信!~第7回アニ玉祭

By - オールナイトニッポン.com  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

10月14日、埼玉県さいたま市大宮区で「第7回アニ玉祭(アニメ・マンガまつり in 埼玉)」が開催された。

「アニ玉祭」は、〝アニメと観光〟をテーマとして、ソニックシティと鐘塚公園でステージショー、トークイベント、グッズ販売などが行われるアニメ・マンガの総合イベントで、午前10時にスタートした。

午前11時からは、ソニックシティイベント広場の「アニ玉祭PRステージ」もスタート。ともに埼玉県出身の久保田未夢(i☆Ris)、藤咲彩音(でんぱ組.inc /埼玉特命観光大使)がMCを務めた。昨年同様に小雨模様ではあったが、純情のアフィリア、ピュアリーモンスター、Luce Twinkle Wink☆、亜咲花など数多くのアーティストや声優、タレントによるLIVEやトークショー、コスプレステージなど様々なプログラムが展開されて、雨を吹き飛ばすがごとく盛り上がった。

一方、第1展示場内に設けられた「出展社PRステージ」でも、様々なイベントが展開。髙橋彩音(AKB48 Team 8/まつぶしPR大使)、会沢紗弥、優希クロエ(純情のアフィリア)の3人がMCを務めるなか、今回出展している団体・企業がPRイベントを行っていった。

その第1展示場内では、埼玉県越谷市が舞台で2020年春スタート予定のTVアニメ「球詠」のグッズのブースをはじめ、企業、芸能事務所、学校や放送局などのブースが軒を連ねた。

そして第2~4展示場では、久喜市鷲宮、秩父市、飯能市、行田市、松伏町といった埼玉県内の“聖地”はもちろん、県外からも数多くの“聖地”が参加。飯能市が“聖地”であるアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の特別展示企画なども行われた。

また、ソニックシティホール・小ホールでは、ラジオ番組「ハライチ岩井勇気のアニニャン!」のイベントが2つ行われた。第1部は『「アニニャン!」×「こーラジ」化け猫・熱唱編!』として相羽あいな、蒼井翔太が出演。第2部は『TVアニメ「理系が恋に落ちたので証明してみた。」スペシャルトークショー with アニニャン!』と題して、内田雄馬、雨宮天、原奈津子、大森日雅、福島潤が出演した。これに先立ちPRステージにハライチ・岩井勇気が登場。埼玉県出身でアニメ好きの岩井は、MCの2人と地元トークとアニメトークを繰り広げた。

ソニックシティホール・大ホールでは沢口けいこ、青木佑磨、predia、オッド・アイ、石飛恵里花、吉岡茉祐 が出演する「アニ玉祭2019 スペシャルステージ ~鷲崎健ヨナヨナ・フェス」も開催されたほか、ソニックシティホール・国際会議室では、角川歴彦氏による基調講演なども行われた。

オールナイトニッポン.com

日本一有名なラジオ番組オールナイトニッポン。話題のニュースやラジオの番組情報、オリジナルコンテンツを揃えています。
オールナイトニッポン.com 公式サイト

出典
ニッポン放送久保田未夢 & 藤咲彩音 埼玉出身の2人が「アニメの聖地」から熱く発信!~第7回アニ玉祭

Share Tweet LINE コメント

page
top