grape [グレイプ]

テレ東・佐久間P、キンコン西野の衝撃エピソードを語る「東京タワーの下でウクレレ」

By - オールナイトニッポン.com  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

10月9日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~)が放送。お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣と、梶原雄太がゲストで生出演した。

2006年から2009年まで放送されたテレビバラエティ番組「キンコンヒルズ」で西野や梶原と関わった佐久間。前回の放送で佐久間は、テレビ出演が著しく多かった時のキングコングとのエピソードを多く持っていると語り、「キングコングが好きだった時と、嫌いだった時があった」と明かしていた。

梶原:佐久間さん、『キングコングが好きだった時と嫌いだった時がある』って言っていたじゃないですか? 今日はそれを教えてほしかったんですけど……。

佐久間:好きな時は、キングコングってロケが上手くて、あと、山ちゃん(山里亮太)、NON STYLE、吉村(崇)とかの同期と絡むとめちゃくちゃ面白いから好きだった。嫌いだったのは『キンコンヒルズ』が始まってすぐぐらいの時、2人とも『こんなダサい衣装は着たくない』って言って。

西野:あははは、スターやからなあー(笑)

佐久間:あれは街を探検する番組だったから、白い探検隊の衣装だったんだけど『こんなダサい衣装は着たくない』って言って。梶原も『俺、良い生地屋を知っているんで、紹介しますよ』って言って。何だよ、生地屋って!! って思った。

梶原:覚えてる覚えてる、でもそれ、圧倒的に衣装の文句を言っていたのは西野です!

西野:(笑)

梶原:僕は西野の横で『うんうん』って言っていただけで、実際はダサいとか思っていなかったです。あの頃、西野が尖りまくっていて……。

西野:それは若気の至りとかじゃなくて、今でもそうですよ!

梶原:そうやな、『ダサい』とか言っているよな。

佐久間:昔、台本を渡されて『佐久間さん、これどう思います? 出たくないんですよ』、『こんなロゴがダサい番組に出たくない』って言ってきて。

西野:あははは。

佐久間:内容じゃなくてロゴ!? って……。

西野:内容はどうだっていいんですよ(笑)

佐久間:『大キングコング』という番組で……。

西野:ロゴ、めちゃくちゃダサかったでしょう?

梶原:ロゴはめちゃくちゃダサかった!(笑)

西野:ロゴがダサい番組は出たくないよね? ハンサムでいきたいんだから。そこは受け止めてほしい。こっちはビジュアルが大事なんだから!

佐久間:あと、西野がマラソンにはまっている時期があって、1日10キロ走っていたでしょ? 『キンコンヒルズ』って2本撮りだから、1本目のロケが終わった後に西野が『この後のロケ場所まで何キロぐらいですか? 何時間後ですか?』って言われて、『次はお台場だから7~8キロかな?』って言ったら『走れるな……』って。

西野・梶原:アハハハ!

佐久間:ロケバスが出発した後に西野が走り出して、先に着いてる時もあって。なんでお前の走りを計算してロケしなきゃいけないんだよ! って思っていた。

西野:いやあ~スターをやっているからさ~(笑)

佐久間:ガレッジさん(ガレッジセール)とのロケがあって、東京タワーで待ち合わせをしたんだけど、ガレッジさんの前のロケが押してキングコングの2人はロケバスで待つことになって。『東京タワーには観光客がたくさんいるから、ロケバスから出ないでください』と。そうしたら、外からすごい声がするなー、と思ったら東京タワーの下で西野がウクレレを弾いてるの。

西野:あはははは(笑)

梶原:……そんなことあります?(笑)

東京タワーの下でウクレレを弾いている西野のもとへ行くと、修学旅行生や観光客で人だかりができていたと語った佐久間。悠長にしている西野に「おいおいおい、どうした?」と事情を聞くと、「梶原がロケバスで寝ているんで、ウクレレを弾いたら起きちゃうじゃないですか」と回答したという。

次々と西野の強烈なエピソードを語った佐久間は、「勇気でるよね。例えば、テレビディレクターなのにラジオを始めて、叩かれるかもな、っていう時に、まあ西野に比べればな、西野が叩かれてきたメンタルタフネスを見習えば大丈夫だなって思う」と語り、物怖じしなくなると吐露。

この他にも番組では、佐久間がキングコングをコンビでテレビ番組にオファーしない理由、西野をとことんイジり倒す番組企画が世間に支持される理由、梶原が芸能界が楽しくないと思った時期、本気でやめようとした瞬間のこと、西野と梶原がお互いに抱いている感情など、濃密な話をノンストップで展開。

エンディング、佐久間は「ぶつかり合うとキングコングの爆発力ってすごいんだよね、やっぱり」と絶賛し、「変な言い方だけど二十歳から売れた理由が分かるよね。今の三十代後半になってきても、フレッシュに爆発力あるからね。今日はすごい良いものを見た感じがする」と感心しきりだった。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2019年10月9日(水)27時~28時30分
パーソナリティ:テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191010030000
番組HP:https://www.allnightnippon.com/sakuma/

radikoのタイムフリーを聴く

オールナイトニッポン.com

日本一有名なラジオ番組オールナイトニッポン。話題のニュースやラジオの番組情報、オリジナルコンテンツを揃えています。
オールナイトニッポン.com 公式サイト

出典
ニッポン放送テレ東・佐久間P、キンコン西野の衝撃エピソードを語る「東京タワーの下でウクレレ」

Share Tweet LINE コメント

page
top