grape [グレイプ]

「豪華すぎる!」と話題の『黄金松前漬』 開けてみたら衝撃が走った…

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ようやく過ごしやすい気候になったと思えば、あっという間に1年もあとわずか。早くも「正月はどうしようかな」と考えている人も多いかもしれません。

おせちやお雑煮など、食卓にごちそうが並ぶ正月。中でも、お酒好きな人にとっては欠かせないのが『松前漬け』ではないでしょうか。

※写真はイメージ

北海道の郷土料理が発祥とされる『松前漬け』は、数の子、スルメ、昆布などを醤油で漬けこんだ保存食。

縁起のいい食材がぎゅっとつまっていて、日持ちもするので、年末年始の定番メニューとして重宝する家庭が多いようです。濃い目の味付けで、お酒のアテやご飯のお供にもぴったりですよね。

そんな『松前漬け』の中でも、1度食べたらやみつきになってしまう、見た目にも贅沢な『黄金(こがね)松前漬』をご紹介します!

目がくらむ豪華さ!『黄金松前漬』

『黄金松前漬』は、昭和16年創業の北海道・函館の老舗メーカー『布目』の看板商品です。

"黄金"という名の通り、内容量全体の6割を占めるほど、数の子がたっぷり!一袋(450g)に一本羽の数の子が4本以上入っています。数の子が折れてしまわないように、製造工程がすべて手作業というこだわりよう。

そこに、北海道産真昆布と国産するめを混ぜ合わせ、醤油とみりんで絶妙な味付けに仕上げたという贅沢すぎる松前漬けなのです。

『黄金松前漬』を食べてみた!

大好きな日本酒を飲みながら『松前漬』を楽しむことを、正月恒例としている私。「そんな豪華な松前漬け、食べてみたい!」と、早速注文してみました!

届いた時は冷凍されていますが、冷蔵庫で半日ほど置いておけば程よく解凍されますよ。

お皿によそってみると、黄金に輝く大きな数の子が「これでもか!」というほどゴロゴロ入っていてテンションが上がってしまいます!一本羽のまま入っているので、好みの大きさに崩すことができるのも嬉しいポイント。

ずっと眺めていたくなってしまう豪華さですが、いよいよ実食。ひと口食べてみると…。

数の子の歯ごたえがしっかり残っておいしい!深みのある味わいでこれはお酒が止まらない。

口の中に入れた瞬間、数の子の「シャキシャキ」「ぷちぷち」とした食感と、厚みのある北海道産真昆布と国産スルメイカの奥深いうま味が広がって、箸が進みます。

今までも数の子が入った松前漬けは食べたことがありますが、こんなに数の子の存在感があるものは初めて食べました。

濃い目の味付けなので、お酒にはもちろん、ほかほかの炊き立てご飯に乗せてかきこむのにも合います…!食べたら幸せな気分に包まれること間違いなしです。

北海道・函館の老舗メーカー『布目』が作る『黄金松前漬』。grape SHOPでは450g入りを2袋、合計900gのセットを4,620円(税抜)、しかも送料無料でお届けします!年末年始に『黄金松前漬』を食べて、いい年を迎えてくださいね。

『黄金松前漬』のgrape SHOPでの販売期間は、2019年12月15日まで。ご注文から2週間程度でお届けします。また、全てのご注文分を年内にお届けします。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top