grape [グレイプ]

走裕介、毎年、極寒の氷のステージで歌っている!?

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜の朝5時30分から放送!)。司会は中山秀征さん! アシスタントは石川みゆきさんです。ケーブルテレビの「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

11/10(日)のゲストは、夏川りみさん、走裕介さん、川島ケイジさんです。

走裕介さんには、師匠の船村徹さんが作曲し、兄弟子の北島三郎さんが歌って大ヒットした「風雪ながれ旅」と、新曲「知床挽歌」(7/24発売)を披露していただきました。

北海道の網走市出身の走裕介さん。冬の網走は、CMのように〝バナナで釘が打てる〟ほどの寒さだそうです。「子どもの頃は、マイナス20度にもなったことがあり、鼻水をすすると、鼻の穴が凍ってくっついちゃうんですよ」。

網走と言えば流氷が有名ですが、見頃は2月中旬。風向きによって、見られる日と見られない日があるそうです。「もし見られなくても、毎年、『あばしりオホーツク流氷まつり』の氷のステージで歌っていますので、ぜひ、真冬の網走へ遊びに来てください」と走さんでした。

番組初登場の川島ケイジさん。もともと大阪でロックバンドをやっていて、解散後に上京し、ストリートライブからメジャーデビューを果たしたシンガーソングライターです。身長181センチで、まるでモデルのようなかっこよさ。その才能を見出したChage(チャゲ)さんに誘われて、全国ツアーにゲスト参加するなど、活動の場を広げています。

ニューアルバム「KEIJIHOLIC(ケイジホリック)」の収録曲で、ライブの人気ナンバー「Baby」を披露していただきました。

番組初登場の夏川りみさんは、今年20周年を迎えました。大ヒット曲「涙そうそう」は、BEGINが歌っていたのを聴いて、「ぜひ歌わせて!」とお願いしてカバーさせてもらった曲だそうです。その曲が116週連続でチャートインし、日本レコード大賞金賞を受賞、紅白初出場を果たしました。

アジアでも人気が高く、全国コンサートツアーは中国や台湾でも開かれます。そして新曲「マモリウタ」を歌っていただきました。

<<夏川りみさん情報>>
「夏川りみ 20th Anniversary Tour 『みーふぁいゆー』」
・大阪は、2020年1月11日(土) NHK大阪ホール
・東京は、2020年1月26日(日) 中野サンプラザ

○夏川りみさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.rimirimi.jp

<<走裕介さん情報>>
・12/3「2019Xmas走裕介ディナーショー」(サフィールホテル稚内)
・12/14「走裕介クリスマススペシャルショー」(神楽坂フレンチレストランラリアンス)
・名古屋で大沢桃子さんとのディナーショーやコンサートに出演。

○走裕介さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://hashiriyusuke.com

<<川島ケイジさん情報>>
・11/17、上海で開催の 「Chageライブツアー2019」にゲスト出演。
・12/23、「ラブソングカバース with ストリングス」(渋谷区文化総合センター大和田さくらホール)出演。
・2020/3/23、「川島ケイジ ワンマンコンサート」(和歌山県・紀南文化会館)

○川島ケイジの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://keijirocks.com

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 5:30-6:00

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送走裕介、毎年、極寒の氷のステージで歌っている!?

Share Tweet LINE コメント

page
top