grape [グレイプ]

岡村隆史、共演者から野次られつつ石原さとみとの2ショット写真を撮影

By - オールナイトニッポン.com  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

10月31日(木)深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週木曜25時~)が放送。パーソナリティーの岡村隆史が、先日行われた主演映画「決算!忠臣蔵」のワールドプレミアの舞台裏を明かした。

山本博文・東京大学大学院教授の著書「『忠臣蔵』の決算書」を映画化した「決算!忠臣蔵」(11月22日公開)。公開に先駆け、本作のワールドプレミアが開催されたが、その舞台挨拶にはW主演を務めた堤真一と岡村をはじめ、濱田岳横山裕妻夫木聡石原さとみ鈴木福ら豪華キャスト陣が集結し、話題を呼んでいた。

「決算!忠臣蔵」の撮影中、映画スタッフからスマートフォンを渡され、公式SNS用に共演者の写真撮影を依頼されており、その流れから、ワールドプレミアでも写真撮影を担当していたと語る。

「実は、石原さとみちゃんと僕、一度も撮影で一緒にならなかったんですよ。それで、(ワールドプレミアの際に)『あ!居らっしゃる!』と思って。

いつも申し訳ないですけど、まずは、ブッキー(妻夫木聡)から入るんですよ。『ブッキー、ごめん。これ、公式やねんけど』って言って、ブッキーから写真を撮って。まず、“公式ですよ”っていうのを石原さとみちゃんに見せて、アピールして。『すいません、一度もご一緒出来なかったんですけど。公式なんですけども』と言って。

で、石原さとみちゃんだけを撮ろうとしたの、俺は。そうしたら、石原さとみちゃんが『2ショットを撮りましょうか?』って。自撮りで、自分で。『良いですか?』って言ったら、(共演者の)みんなに、『撮りたいだけでしょ!?』って。関ジャニの横山くんとかに、『撮りたいだけですやん!』って。『いやいや、公式やから。一回も一緒になってないから、ここで撮ってくださいって言われているのよ』、『いや、撮りたいだけじゃないですか!』って、ワーって野次られて。

でも、石原さとみちゃんは『ぜんぜん、良いですよ』って、2ショットをパーンと撮って。本当は自分のスマホで撮りたかったけどね」

映画スタッフから依頼され、ワールドプレミアムで石原さとみの写真撮影を狙っていたという岡村。念願が叶って撮影する様子に、共演者たちから“はしゃいでいる”と勘違いされ、野次られたと語った。

オールナイトニッポン.com

日本一有名なラジオ番組オールナイトニッポン。話題のニュースやラジオの番組情報、オリジナルコンテンツを揃えています。
オールナイトニッポン.com 公式サイト

出典
ニッポン放送岡村隆史、共演者から野次られつつ石原さとみとの2ショット写真を撮影

Share Tweet LINE コメント

page
top