grape [グレイプ]

相撲の「関取」と「幕下以下」でどのくらい待遇が違うのか

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

毎週月~金曜日 朝7:37から『飯田浩司のOK!Cozy up!』内にて放送している『鈴木杏樹のいってらっしゃい』。
鈴木杏樹さんが毎週異なるテーマの楽しい話題で『いってらっしゃい』とあなたを見送ります。

大相撲では本場所での成績によって、『番付』が大きく変わります。番付は下から『序ノ口』、『序二段』、『三段目』、『幕下』、『十両』、『幕内』の6つに分けられますが、『十両』と『幕内』の力士は『関取』と呼ばれます。現在、約700人いる力士のなかで、関取は約70人です。

『関取』と『幕下以下』では、待遇に大きな違いがあります。『幕下以下』の場合、部屋でいただく食事『ちゃんこ』を作ったり、関取の世話や部屋の雑用といった、相撲以外の仕事があります。

関取になると、そういった仕事から解放されます。関取の世話をする力士のことを『付き人』と言います。

他にも『幕下以下』の力士は全員、大部屋で一緒に生活しますが、関取になると自分だけの個室が与えられます。結婚すれば部屋から独立することもできます。ただし、再び『幕下』に落ちてしまうと、また大部屋での生活になります。

『幕下以下』の場合、本場所で相撲を取るのは7日間ですが、関取になると15日間になります。さらに関取になると、本場所では髪の毛を『大銀杏(おおいちょう)』という、公式の髪型にすることができます。

関取になると『十両』、『幕内』の力士が土俵で一堂に集まる儀式、『土俵入り』を行います。このとき、関取は『化粧まわし』を締めることができます。『化粧まわし』とは、色とりどりの刺繍などがされたエプロンのようなキレイなまわしのことです。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

毎週月~金曜日 朝7:37~ AM1242 FM93 ニッポン放送ほか全国ネット『飯田浩司のOK!Cozy up!』内にて放送中。
鈴木杏樹のいってらっしゃい 公式サイト

出典
ニッポン放送相撲の「関取」と「幕下以下」でどのくらい待遇が違うのか

Share Tweet LINE コメント

page
top