grape [グレイプ]

ゆず、“前人未到”弾き語りドームツアーの模様が映像化

By - オールナイトニッポン.com  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020.1.15 リリース決定! ティザー映像も公開

2⼈組アーティスト・ゆずが、2020年1⽉15⽇(⽔)にDVD & Blu-ray『LIVE FILMS ゆずのみ〜拍⼿喝祭〜』をリリースすることが決定した。⽇本⾳楽史上初の快挙となる、弾き語りドームツアーの模様がついに映像化される。

2016年、デビュー20 周年イヤー突⼊を記念し、東京ドームにて2⽇間開催された弾き語りライブ「ゆずのみ」。その時と同じタイトルを冠し、さらにSNS上の⼀般公募によって決定したサブタイトル“拍⼿喝祭”。“ゆずのみ”のライブを全国へという想いのもと、「ゆずのみ〜拍⼿喝祭〜」と題して、全国 4 ⼤ドームツアー×弾き語りライブという、過去の⾳楽史に例のない、前⼈未到のライブを敢⾏。全国で約 30 万⼈を動員し、⼤成功に収めた。

本作には、そのツアーから5⽉30⽇に⾏われた東京ドーム公演の模様を完全収録。過去にアルバム『2-NI-』のアートワークなどでタッグを組んだ世界的彫刻家・名和晃平⽒が、今回のツアーのためにゆずとともに創り上げた全⻑30メートルに及ぶシンボル「ユズドラシル」がステージに⽴てられた。逆さの⼤樹をモチーフに、弾き語り=原点のテーマを軸に、過去と現代、未来へと想いを繋いでいくというコンセプトのもと、北川悠仁、岩沢厚治による2⼈だけのステージが幕を開けた。

「⾶べない⿃」「嗚呼、⻘春の⽇々」など、⻑年歌い続けている⾃⾝のスタンダードナンバーから、北川がピアノを演奏し、光と闇が交差する圧巻のライティング演出でライブ初披露となった「マボロシ」、スマホライトによる演出で会場が⼀体となった「Hey 和」、そしてコンサート最⼤規模となる、レーザー50 台・ムービングライト500台の照明ショーによって披露された、弾き語りによる新曲「SEIMEI」まで、過去と現在と未来を繋ぎ、ゆずにしかできない⼀⼤⾳楽エンターテイメントが展開。約5万⼈の観客が熱狂した、前代未聞のパフォーマンスを体感することができる。

本⽇11月18日より、同作品の予約受付もスタート。予約特典として、各店舗・EC サイトごとにここでしか⼊⼿できない限定アイテムも付属される。なお、ゆずの公式SNSでは、ライブの熱狂を体感できるティザー映像も公開されている。

【リリース情報】
2020年1⽉15⽇(⽔)リリース
DVD / Blu-ray『LIVE FILMS ゆずのみ〜拍⼿喝祭〜』DVD(1枚組):6,800円+税 SNBQ-18935
Blu-ray(1 枚組):7,800円+税 SNXQ-78912
豪華 40P フォトブック付き

【収録曲】
1.⻘ 2.DOME★BOMBAYE 3.贈る詩 4.⾶べない⿃ 5.スミレ 6.桜⽊町 7.陽はまた昇る 8.嗚呼、⻘春の⽇々 9.マボロシ 10.Hey和 11.うたエール 12.マスカット 13.シュビドュバー 14.3番線 15.タッタ 16.岡村ムラムラブギウギ2019 17. 夏疾⾵ 18.サヨナラバス 19.夏⾊ 20.SEIMEI
<Encore>
21.栄光の架橋 22.少年 23.終わりの歌

特設サイト:http://yuzu-official.com/pages/livefilms_yuzunomi2019

【ツアー情報】

<YUZU ARENA TOUR 2020 YUZU TOWN>

特設サイト:http://yuzu-official.com/pages/yuzutown

オールナイトニッポン.com

日本一有名なラジオ番組オールナイトニッポン。話題のニュースやラジオの番組情報、オリジナルコンテンツを揃えています。
オールナイトニッポン.com 公式サイト

出典
ニッポン放送ゆず、“前人未到”弾き語りドームツアーの模様が映像化

Share Tweet LINE コメント

page
top