grape [グレイプ]

テレ東・佐久間P、テスラの発表会をテレビマン視点で見る「自分だったら……」

By - オールナイトニッポン.com  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

11月27日(水)深夜、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行がパーソナリティを務めるラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週水曜27時~)が放送。佐久間が最近の気になったニュースとして、電気自動車メーカー・米テスラのピックアップトラック「サイバートラック」の発表会について紹介した。

先日、テスラが開発した「サイバートラック」が初めてお披露目され、銃弾でも割れない強靭なボディーが売りだと、CEOのイーロン・マスクが自信たっぷりに説明。しかし、割れないはずの防弾ガラスに鉄の球を投げると、大きくひびが入って割れてしまうというハプニングが起こっていた。

「テスラが発表会に記者をたくさん集めて、極めて頑丈だという窓ガラスの耐久性を示すために、開発担当者が鉄の玉を投げつける実演もやったところ、玉が当たった運転席の窓ガラスが、クモの巣状にバリっと割れるという……。これを見たCEOのイーロン・マスク、世界で大富豪と言われるすごい人ね、彼が『ちょっと強く投げすぎたかな?』って。その後のやり直し実演では、後部座席の窓ガラスに鉄球をぶつけたんだけど、また簡単に割れてしまって、イーロン・マスクが『まあ、貫通はしなかった』って言ったらしいんだけど……それはもう、ダメだよね(笑)。

最初の割れた瞬間に『貫通はしなかった』って言えば、あ~そういうものか、って本当に思ったかもしれないじゃん? だけど、“ぜんぜん跳ね返しますよ”みたいな顔でやったら、バリバリバリって割れてしまい。イーロン・マスクといえば、世界中でもトップの経営者だから、ハードルが上がって絶対に跳ね返ると思っていたから。フリが効きすぎるという、笑いの基本が全部できていた(笑)。

これ、リハーサルをやっていなかったのかな? 俺がその担当者(鉄球を投げた人)だったら地獄だよね。社長に『ちょっと強く投げすぎたかな?』って言われたら、『俺? 俺のせい!?』ってなるよね。

テレビではたまにあるんですよ。1個しか物がなくて、で、本番でだいたい失敗してね。テスラはそのピックアップトラックが 1台しかなかったのかな? 前日にリハーサルもできただろうに。自分だったら(窓ガラスが割れたことを)フォローできたかな?」

もし自分がイーロン・マスクと同じ状況に置かれた場合、「ゆっくり拍手して、振り返って、『ね?』って言ったと思う。それで『ありがとう』って言って去ったと思う」と笑いながら想像し、“鉄球が窓ガラスを貫通しなかったことが正解”と思わせると語った。

なお、12月11日(水)深夜27時から放送の「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」には、お笑いトリオ・東京03の飯塚がゲスト出演する。14、5年の付き合いだという2人が、お笑いの話やコントの話、飯塚の経歴などを語る予定だ。

この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

<期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
番組名:ニッポン放送「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」
放送日:2019年11月27日(水)27時~28時30分
パーソナリティ:テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行
タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20191128030000
番組HP:http://www.allnightnippon.com/sakuma/

radikoのタイムフリーを聴く

オールナイトニッポン.com

日本一有名なラジオ番組オールナイトニッポン。話題のニュースやラジオの番組情報、オリジナルコンテンツを揃えています。
オールナイトニッポン.com 公式サイト

出典
ニッポン放送テレ東・佐久間P、テスラの発表会をテレビマン視点で見る「自分だったら……」

Share Tweet LINE コメント

page
top