grape [グレイプ]

インテリアとして存在する北欧の雑貨のパッケージデザイン

By - ニッポン放送  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

毎日、さまざまなジャンルのプロフェッショナルをお迎えして、朝の活力になるお話をうかがっていく「あさナビ」。ナビゲーターは女優の黒木瞳さんです。

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に、立体造形家・雑貨コレクター・森井ユカが出演。日本とは異なる美意識を持つ、外国の雑貨について語った。

ダイヤモンド・ビッグ社『旅と雑貨とデザインと』著:森井ユカ(※画像はAmazonより)

黒木)今週のゲストは立体造形家で雑貨コレクターの森井ユカさんです。雑貨コレクターとしても有名でいらっしゃいます。いろいろな雑貨をご覧になることによって、イメージを膨らませたり、知識を増やしたりということですか?

森井)そうですね。ものをつくるというアウトプットをし続けると、インプットしたくなります。私は新しい刺激を得るために、海外のスーパーマーケットや郵便局などに行きます。文化が違うので、サイズや硬さ、パッケージのデザインまで、すべて違います。そこから地域の生活や美意識を見ることが、私の仕事には刺激になります。

黒木)きょうはどんなものを持って来ていただいたのですか?

森井)スーパーマーケットだけでも、これまで20ヵ国ほど見て回りました。北欧のスーパーマーケットで売っている雑貨や、食品のパッケージデザインの哲学が、アジアと全然違います。これはスウェーデンのペットフードです。

黒木)ペットフードの缶ですね。

森井)これは麦ミルクなのですが、どれもインテリアの一部としてデザインされています。スーパーマーケットのなかで「買ってください」というようなデザインではなく、買って来て自宅のリビングやキッチンに置いたときに、インテリアとして美しいというものが多いですね。

黒木)可愛らしいですものね。捨てられなくなってしまいそう。

森井)それが困ります。

黒木)アジアのものもありますね。またまた北欧と全然違うのですね。これは普通にスーパーマーケットへ行って、買って写真を撮られるのですか?

森井)各地にコーディネーターさんがいらっしゃって、一緒にスーパーを回ります。使い道がわからない場合もあるので、必要なときは説明していただきます。さらにスーパーの方にインタビューを申し込んでお話を伺ったり、写真を撮らせていただいたり、立体的な編集をしています。

黒木)いま、アメリカの文房具という写真を見ているのですが、買いたくなりますね。

森井)アメリカはアメリカで、子ども心をそのまま反映されている感じです。

黒木)つい、重たいノートなんかをいっぱい買ってしまうのですよね。

森井)ノートは使わなくても買ってしまいますよね。

黒木)次に何か、こういうものをやって行こうという計画はありますか?

森井)1~2年に1度、個展を開いています。

黒木)その個展を開くのが1月21日からということです。どういったものが見られるのですか?

森井)日本や世界の昔話、おとぎ話をモチーフにした人物や動物を、たくさんつくりたいなと思っています。

ニッポン放送「あさナビ」

森井ユカ(もりい・ゆか)/立体造形家・雑貨コレクター

■1965年生まれ。東京都出身。
■桑沢デザイン研究所卒、東京造形大学大学院修了。有限会社ユカデザイン代表。
■広告のグラフィックデザインや、樹脂粘土を使ったキャラクターデザインなど、「立体造形家」として活躍。ねんど遊びセット「ねんDo!」の企画・デザインなども展開。
■また世界各国を旅するうちに、各地のスーパーマーケットで見かける日用雑貨に魅了され、さまざまな雑貨を集める「雑貨コレクター」としても活躍。
■スーパーマーケット自体にも精通し、47都道府県のスーパーマーケットを取材。「ご当地スーパーマーケットの達人」としても知られる。
■さらに雑貨好きの流れから「IKEA」についても精通。「IKEAの達人」としても活躍。
■著書に『森井ユカの 樹脂粘土で作るカワイイ!雑貨マスコット』『おいしいご当地スーパーマーケット』『スーパーマーケットマニア 北欧5ヵ国編』『IKEAマニアック』など多数。

ENEOSプレゼンツ あさナビ(1月7日放送分より)
FM93AM1242 ニッポン放送 月-金 6:43-6:49

下のバナーをクリックすると、番組をradikoからお聴きいただけます。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送ニュース しゃベル

「気になるしゃべりを掘りおこす」をコンセプトに、インターネットを通じてニッポン放送の番組と連動した記事を配信するサービスです。日々の放送から選りすぐりの内容を再編集した記事のほか、イベントのレポート記事など放送とは異なるオリジナルコンテンツも配信します。

出典
ニッポン放送インテリアとして存在する北欧の雑貨のパッケージデザイン

Share Tweet LINE コメント

page
top