grape [グレイプ]

燃料は普通の『水』!? 二酸化炭素を出さないエコなバイク登場!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

1リットルの水で500kmも走ることが出来る「水で走るバイク」が開発され、話題になっています。

15607_01

いきなりボトルから水を飲んでいるのは、開発者であるブラジル人発明家Ricardo Azevedoさん。この水が正真正銘の水で、他の燃料ではないことを証明しています。

15607_02

そしてバイクに水を入れます。このカーバッテリーが水を燃料にして電気を作り出し、水の分子を水素に分解、エンジン内で燃焼が起きて、バイクが走るという仕組みだそうです。

15607_03

なんと、濁った川の水を入れても走ることが出来るというのが、またオドロキです。

15607_04
出典
Brazil: This motorbike runs on WATER!

Share Tweet LINE コメント

page
top