grape [グレイプ]

子供たちが「1位」について思っていること、その答えに大人は考えさせられる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

ある企業によって、7~12歳の子供たちを対象に3つの質問をするプロモーションが行われました。結果、質問に答える子供たちの言葉に、1位が最高だと思っていた親たちが深く考えさせられたそうです。

15744_02

出典:YouTube

1,2,3位の数字が書いてある足場を用意したスタッフは、子供たちに好きなところに立つよう話します。そうすると、招待された子供の中81%の子が1位を選択しました。

そこで、心理学者のジョエルさんは、1位を選んだ子供にこう質問します。

一つ.あなたが思う1位とはなんですか?

子供たちは生き生きした表情で、それぞれの考えを話します。

15744_07

出典:YouTube

  • 「お母さんが子犬を買ってくれること。」

  • 「1位は、成功した人だけがなれることだと思う。」

  • 「チャンピオンになること!」

  • 「お母さんがハグしてくれて、幸せな気持ちになることだよ。」

  • 「私が1位になると、お母さんが「愛してる」と言ってくれる!」

答えを聞いたジョエルさんは、今度は逆の質問をしてみました。

1位になれなかったことについて、どう思いますか?

15744_01

出典:YouTube

ほとんどの子供たちは、1位になれないことは「悲しいこと」だと答えたそうです。

  • 夜遅くまで勉強したのに結果が出なかったこと

  • お母さんが外に追い出すこと

  • また失敗しそうで怖くなること

そして、続くジョエルさんの最後の質問。

三つ.1位を目指すとき、何より力を入れることはなんですか?

子供たちは、こう答えました。

15744_04

出典:YouTube

出典
The Winner’s Podium: The truth behind our children’s desire to be #1

Share Tweet LINE コメント

page
top