grape [グレイプ]

夜は一人でカップ麺…貧困状態の子どもたちを食で支える「子ども食堂」とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

皆さんは「子ども食堂」という場所を知っていますか?

現在、6人に1人の子どもが貧困状態にあると言われており、『夕飯はカップ麺を一人で食べる』ということも珍しくはありません。

バランスのとれたご飯をお腹いっぱい食べること、それが難しい子どもがいるのが現状です。

子ども食堂は、そういった子どもたちを食で支える活動のひとつです。

子ども食堂

子ども食堂は、子どもが一人でも入ることのできる食堂です。

ここには多くの人々が集まり、親の帰りが遅く一人で夕食を食べる子どもが、家族団らんの温かさを感じることができる居場所になっています。

15819_00

出典:@done_43

大人も食べられる!

バランスの良い食事を求めてやってくるのは子どもだけではありません。

一人暮らしのサラリーマンや、シングルマザーのお母さんが子どもと一緒に食べに来ることもあります。

15819_03

出典:@arisaotome

出典
@done_43@arisaotome@yuki_jyoudo@kikukoy1[深掘り!]地域で子どもを守る「子ども食堂」

Share Tweet LINE コメント

page
top