grape [グレイプ]

ボタンを押す喜びを感じる。「ソニー」の新製品が時代に逆行 でもそれがイイ!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:SONY

今やタッチパネルが当たり前の時代になり、スマホやタブレットは言うに及ばず、銀行のATMや駅の自動券売機、新しい電化製品にも続々と採用されています。タッチパネルがあまり得意ではない方も、使わざるを得ないような状況になりつつありますね。

そんな時代の流れに真っ向から対抗する製品が「ソニー」から発売されます!

その名も「お手元テレビスピーカー SRS-LSR100」。見てください、新製品なのに懐かしさすら感じるフォルムやボタンの数々。

15830_01

出典:SONY

15830_02

出典:SONY

まるで一昔前の製品のようです。なぜか感じる安心感。思わず押したくなる大きめのボタンやスイッチ。ご年配の方にもわかりやすい日本語表記。逆に新鮮な気持ちになります。

15830_04

出典:SONY

テレビ音声を手元ではっきり聴きとれ、「どなたでもかんたんに楽しめる使いやすさ」を追求した製品だそうです。

15830_03

出典:SONY

便利なタッチパネルですが「押した気がしない」「わかりづらい」と感じる方も少なからずいます。時代に迎合するのではなく、独自の目線で商品を開発してきたソニーならではの新製品。案外このような製品が現代人の心を捉えるのかもしれませんね。

出典
SONY

Share Tweet LINE コメント

page
top