grape [グレイプ]

迷子の子犬が助けを求めた場所に驚きの声 「賢い!」「うちの犬なら逃げ出す」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:พุทธรักษา รักษาสัตว์ ตลาดสดนิคมบางปู

タイ・バンコクで迷子になった子犬が『ある場所』に助けを求めて駆け込みました。

子犬の名前は『キュー・ングン(Khiew Ngern)』。海外メディア『Bored Panda』によると、生後4か月のキューは飼い主の女性が働くレストランでリードにつながれない状態で遊んでいたところ、外に出て行ってしまったのだそう。

そしてそのまま道に迷ってしまったのです。

迷子の子犬が助けを求めた『意外な場所』

キューはそのまま6時間も行方不明になっていたといいます。きっとレストランへ戻る道を必死で探していたのでしょう。

そこでキューはある場所にたどり着きます。それは…動物病院

実はキューは生後1か月の頃から定期的に、この病院でワクチン接種をしていたのです。

入口の防犯カメラには吠えたりガラスを引っかいたりして、職員に気付いてもらおうとするキューの姿が映っていました。

時刻は夜8時と遅く、医師がキューを病院の中に入れてあげるように職員に指示したのだそう。

すると職員の1人がキューのことを覚えていたのです!

すぐに飼い主に連絡をして、キューは無事に飼い主の女性と再会することができました。

動物病院はこの出来事をFacebookに投稿。するとたくさんのコメントが寄せられました。

・なんて賢い犬だ!ここに行けば助けてもらえると分かっていたんだね。

・子犬のことを覚えていたスタッフも、子犬を病院の中で待たせてあげた医師も、みんな親切でよかった!

・うちの犬は病院を見ると逃げ出しちゃう。ここのスタッフや医師はきっと優しいのね。

6時間も迷子になっていたキューはお世話になっている動物病院を見つけて「ここ知ってる!助けて!」と必死で助けを求めたのでしょうね。

もしキューがそのまま町をさまよっていたら、誰かに連れて行かれる可能性もあったかもしれません。

キューの賢さと、動物病院の医師やスタッフの優しさのおかげで、無事に飼い主さんと再会できてよかったですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
พุทธรักษา รักษาสัตว์ ตลาดสดนิคมบางปูBored Panda

Share Tweet LINE コメント

page
top