grape [グレイプ]

誰もいない子供部屋から物音 ホラーかと思いきや、まさかのオチ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

夜中、誰もいないはずの子供部屋から人の気配が…。

そんな、怪談話に出てくるような体験をしたのは、オーストラリア在住のケイシーさん。

まだ幼い我が子と就寝中、なぜか別室のベビーモニターが反応したというのです。

モニターは別室からでも我が子を見守るため、ベビーベッドに設置したもの。物音に反応して、親の元に通知が届く仕組みになっていました。

しかし、肝心の我が子は自分の隣。では、一体なぜモニターが反応したのか、不安に思いながらケイシーさんが確認したところ…。

恐怖心を返して…!

モニターに映りこんでいたのは、不審者でも幽霊でもなく愛猫。さらに夜中の猫パーティーには続きがあり、数日後、なんと第2回目が開催されたというのです。

一心不乱に飾りにじゃれつく猫たちの姿に、ケーシーさんも笑いをこらえきれなかった様子です。

後日、動画をFacebookに公開したところ、たちまち話題に!「怖い話かと思ったら笑った」「一生懸命な姿がかわいい」と、大きな反響を呼んでいます。

・一瞬、ホラーかと思った。

・画面に映る白い影…って猫ちゃんかーい。

・猫ちゃんたちは、ずっとこの飾りで遊びたかったんだろうね。

ホラーと思いきや、ほっこりするオチで多くの人に笑いを届けた深夜の猫パーティー。赤ちゃんがベビーベッドを卒業しても、そこは猫の遊び場として活躍してくれることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
Emily May Casey

Share Tweet LINE コメント

page
top