grape [グレイプ]

「今すぐ食べたい!」北海道人気店のスープカレーをお取り寄せ その大きさに驚いた!

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

大人にも子供にも大人気の定番メニュー、カレー

近頃では、ご飯を別盛りにしてスプーンですくい、スープ状のカレーに浸して食べる『スープカレー』が人気を集めています。北海道の札幌を始め、全国に専門店もできるほどで、ファンも多いのだとか。

今回は、スープカレー発祥の地といわれる札幌で人気の名店3店の味を、なんと家で楽しめるお得なセットをご紹介します!

北海道のスープカレーの雄を、ぜいたくに食べ比べ!

スープカレー好きにはたまらないこちらのセット、含まれるのはいずれも本場・北海道札幌の名店のスープカレーです。

・札幌スープカリー 木多郎

・札幌スープカレー らっきょ

・Curry&Cafe SAMA

カレー好きだけれど、未だスープカレーは未体験の筆者が、実際に食べ比べをしてみました!まずは商品を並べてみると…。

分厚すぎて、全部箱が自立する…

これ、レトルトカレーですよね…?恐るべし、スープカレーの雄(ゆう)たち。食べ比べがいがあるというものです。

お好みの野菜を入れてトッピングをするとより楽しめそうですが、今回はあえて何も加えずにスープカレー自体の味を楽しみたいと思います。

北海道のスープカレーブームをけん引!『らっきょ』の『らっきょチキンスープカレー』

まずチャレンジするのは、スープカレー専門店『らっきょ』。食べやすく親しみが持てる『札幌スタンダードスープカレー』を守り続ける人気のお店です。

自宅で北海道の名店カレーが味わえるなんて…。赤いパッケージが印象深くて、開ける前から食欲をそそられます。箱の重さは、驚きの500g越え!

箱の中には、パウチ袋が2つ。予想外の展開です。どうやら、具とスープで袋が分かれているようですね。

おいしい予感しかない演出にワクワクしながら温めること8分。いざ、お皿に移してみると…。

めちゃくちゃボリュームがある!

パウチ袋がずっしりと重かったので、相当量があると思ってはいたのですが、気軽にお皿にあけたところ「ドドッ!」と具が飛び出てきて思わず歓声をあげてしまいました。

大きめのお皿にしておいて本当によかった…。予想を上回るボリュームです。

スプーンでご飯をすくい、スープにひたしてパクリ!煮込んだ野菜のうまみが染み出て甘みのあるスパイシーなスープは、さらりとした口どけなのにピリッと辛さが残ります。

チキンはスプーンで簡単にほろほろと崩せてしまう、やわらかさ。けれど鶏肉の食感はしっかり残っていて美味です!

味もさることながらこちらのスープカレーは、量がすごい!これは男性も間違いなく大満足のボリュームでしょう。

女性や少食の人なら、2人でシェアしても十分満足できそうです。大きなお皿を用意するのも忘れずに!

四半世紀近い歴史をもつ老舗店『木多郎(きたろう)』の『チキンカレー』

正直、筆者はレトルト食品を少し甘く見ておりました。レトルトでもスープカレーはとてもおいしい!

スープカレーの魅力に目覚め、期待に胸膨らむ次のチャレンジは、インド風スープカレー店『木多郎(きたろう)』です。

札幌澄川で四半世紀近い歴史をもつ名店。存在感のある黒いパッケージに、老舗の心意気を感じます。

箱を開けると、これまたズシッとした貫禄のあるパウチ袋の登場!そのままお湯に入れて3~5分ほど温めます。

袋を開けた瞬間に、甘みのある香りがふわっと鼻をくすぐります。ゴロゴロと転がり出る具をお皿に盛り付けてご飯を添えれば準備万端!いざ、実食!

これ、めちゃくちゃ好きな味…!

スープはシンプルでさわやかな味わい。コクと酸味がうまく絡み合った絶妙のバランスで、うっかりご飯を忘れてスープばかり飲んでしまうほどでした。

チキン、にんじん、じゃがいもがゴロリと入っているのも嬉しいポイントです。スープの旨味が染み込んだチキンは、やわらかいのに噛みごたえがあります。いつまでも噛んでいたい…!

ご飯をスープに浸して食べれば、お米の甘みも一緒になって更においしさが増します。量もちょうどよく、お腹いっぱいになって大満足でした!

丸ごと1本チキンレッグ入りのインパクト『SAMA』の『チキンスープカレー』

そして最後は、オリジナルスパイスが香る深みのあるスープが特徴の『SAMA(サマ)』。

インパクト大の外箱には『丸ごと1本チキンレッグ入り』の文字が。嬉しすぎる…。

思わず取り出したパウチ袋の触感を確認。これは間違いなく入っている…と、感心しながらお湯に入れて3~5分ほど温めます。

そして、お皿へ…。

ご覧ください!この堂々としたチキンレッグの姿を!

先の2つの商品もそうでしたが、「これでもか!」という具材の迫力に、もう普通のレトルト食品へは戻れなくなりそうです。

どこか懐かしい風味はトマトでしょうか。酸味はしっかり効いているのに全体的にマイルド。辛さは後からピリッと来る程度で、とても食べやすい味でした。

そしてやっぱりチキン!しっかり煮込んであるので面白いように簡単に骨から外れます。スープのコクと肉の甘みで口の中がとても幸せ…。これは食べる価値ありです。

同じスープカレーでも、お店によって味の違いがしっかり出ていて、驚きと発見の食べ比べでした。どのスープカレーも満足度がとても高かったです。

今度は好みの野菜を追加してぜひ食べてみたい!そして、実際にお店に足を運んでみたい!

そんな夢が広がるお得なセット、ぜひご自宅で味わってみませんか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top