grape [グレイプ]

出しっぱなしも気にならない! 北欧生まれの『衣類スチーマー』を使ってみると?

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

家事の中でも、面倒に感じる人が多いアイロンがけ。

毎回、収納しているアイロン台を出し入れするのも手間ですし、しわをきれいに伸ばすのも意外に時間がかかります。

※写真はイメージ

その日に着ていく服を、パッと簡単にアイロンがけできたら便利ですよね。

北欧生まれの衣類スチーマー 『サイラス』

ハンガーに掛けたままの状態で、服のしわを伸ばせる衣類スチーマー『サイラス』

ストックホルム発のスチーマーブランド『STEAMAERY(スチーマリー)』から日本に発上陸した商品で、注目されています。

『サイラス』の特徴は、なんといってもデザインの美しさ

北欧ならではのシンプルで機能的な見た目をしているので、部屋にそのまま出しっぱなしにしていても、ゴチャゴチャした印象になりません。

さらに、使い方がとっても簡単。

まず、持ち手の部分のタンクを取り外して水を入れ、しっかりフタをします。

電源プラグにコンセントを差し込むと、自動的に電源が入ります。

30秒ほどすると、スチームボタンがオレンジ色からグリーン色に点灯。グリーンになったら、スチームボタンを押し、アイロンをかけてください。

スチームは連続で約6分間出るとのこと。1回の使用時間は30分以内にするようにしてください。

パワフルなスチームは、シワを伸ばせるだけでなく、消臭・脱臭効果もあります。

さらに、付属のアタッチメントブラシを装着してアイロンがけをすれば、花粉やほこりも取り除けます。

実際に使ってみると、操作も簡単な上、想像以上にアイロン本体が軽くとても使用しやすかったです。

デニムやジャケット、ワンピースなども、ハンガーにかけたまま簡単にアイロンがけができ、使用後はタンスの臭いも取れていて驚きました!

付属品で耐熱のアイロンミトンと、アタッチメントブラシが付いているのもポイント。

アイロンミトンを使えば、シワもさらにしっかりと伸ばすことができます。

また、シルクや羊毛など繊細な素材に使用する際は、アタッチメントブラシを本体に装着して優しくアイロンがけしてください。

こちらの動画では、使用している様子をご覧いただけます。

付属品も少なく、片付けも楽なので面倒だったアイロンがけが苦になりません!

ギフトボックスも付いてくるので、プレゼントとしてもぴったり。オシャレで便利な衣類スチーマーは、喜ばれること間違いなしですね。

毛玉取り『ファブリックシェーバー』も取り扱い中

また、『STEAMAERY』の毛玉取り『ファブリックシェーバー』もおすすめです。

手のひらサイズで楽に操作ができ、カシミアやアルパカ素材など多様な種類のウール素材をはじめ、コットンやリネンにも使用できます。

生地を傷めずに毛玉を取ることができる上、シンプルで美しいデザインはインテリアとしても溶け込みます。

使い方はコチラの動画をご覧ください。

衣替えの季節にも大活躍な『サイラス』と『ファブリックシェーバー』。検討してみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top