grape [グレイプ]

『獣医さん好きだわ』全身接着剤まみれになった子猫を診る獣医さんに注目

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

保護した子猫の成長記録を配信しているYouTubeチャンネル『タイピー日記/taipi』をご存知でしょうか。

子猫の成長を見守る視聴者が増えているのですが、同時に「子猫を診察する獣医さん」が出演するのを期待する視聴者も、ジワジワと増えています。

タイピーさんは友人から「野原でネズミ捕りの接着剤まみれになった子猫がいる」と連絡を受け、その日のうちに保護します。動物病院を受診すると、簡単な検査と接着剤のとり方を教わって帰宅することになりました。

接着剤がある程度きれいに取れてきた頃、病院を再受診すると、獣医さんは子猫にあだ名のようなものをつけていたのです。

そのあだ名が、可愛らしくユーモアたっぷりとコメント欄で話題になっています。

まずは動画『激おこ子猫を病院に連れて行って再度検査してもらった結果。。』をご覧ください。

ネット上では獣医さんに関するコメントで賑わっています。

「正直ここの獣医さんのファンでもある」

「獣医さんのしゃべり方がすごい安心して信頼できる」

全身接着剤まみれの子猫が病院を受診することは珍しいようで、獣医さんの記憶に残った姿が、そのままあだ名になったのかもしれません。

それにしても、動画に出てくる獣医さんは、言葉の端々に優しさとユーモアがにじみ出ていました。

この獣医さんのように愛情たっぷりユーモアたっぷりの先生に、大切なペットを診てもらいたいと思いますね。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
激おこ子猫を病院に連れて行って再度検査してもらった結果。。

Share Tweet LINE コメント

page
top