grape [グレイプ]

砂に描かれる不思議な模様に驚いた「これは癒し…」「時間を忘れて見ちゃう」

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

慌ただしく日々の生活を送っていると、あっという間に時間は過ぎてしまいますね。

ほんの少しの間でいいから、現実を離れてひと息つきたい…。そんな時にピッタリの、癒しのインテリアをご紹介します。

まるで映画のワンシーンに登場しそうな、不思議な器具。こちらは、中央に下げられている振り子が揺れて、お皿の砂に模様を描く『ペンデュラム サンドアート』です。

揺れる振り子の動きを楽しむインテリア『ペンデュラム サンドアート』

ゆらゆら揺れる振り子が、砂の上に模様を描くとは、一体どんなインテリアなのでしょう。まずは、こちらの動画をご覧ください。

振り子がまるで意志を持った生き物のように動いて、砂の上に模様を描いていきます。面白い!

振り子の動きだけでなく、次々と生み出されていく砂の模様にも目を奪われます。時間を忘れてずっと見てしまいそうですね。

偉大な科学者ガリレオ・ガリレイに思いをはせるサイエンスなインテリア

揺れる振り子をじっと見つめてみてください。

実は、ひもの長さを一定にすれば、振り子の揺れる幅が大きくても小さくても、往復にかかる時間は同じなのです!これを『振り子の等時性(とうじせい)』というのだとか。

このことに気付いたのは、あの有名なイタリアの科学者、ガリレオ・ガリレイ。ガリレオは、ピサの大聖堂で揺れるシャンデリアを見て、振り子の等時性に気付いたとされています。

『ペンデュラム サンドアート』を通じて、ガリレオの発見にも触れることができるなんて、ロマンを感じてしまいますね。

静かに揺れる振り子が描く砂のアートが、きっと忙しい日常を癒してくれるはず。

シンプルだけれど奥深い『ペンデュラム サンドアート』、お部屋やオフィスのインテリアにオススメのアイテムです。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top