grape [グレイプ]

2015年最大級の満月!もうすぐ中秋の名月とスーパームーンが連続で楽しめる!

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

出典:Wikipedia

秋の風物詩、中秋の名月。2015年は9月27日に観測することができます。

しかも、今年の中秋の名月は、スーパームーンの一日前ということで、通常の名月よりも大きく、美しく見えるものになるとのこと。

これは、普段お月見なんてしない方も、一見の価値ありかもしれませんよ!?

中秋の名月って?

中秋の名月とは、昔の暦「太陰太陽暦」で8月15日の月のことを指します。しかし、これは昔の暦での日付であり、現在の日付に直すと2015年は9月27日

「秋分の日(祝日としてではなく、天文学としての日付)以前の、一番近い朔(新月)の日を1日目(旧暦八月一日)として、15日目を中秋とする」と決められます。2015年の場合、秋分の日は9月23日、直前の朔の日は9月13日です。

AstroArts ーより引用

中秋の名月は必ずしも満月とは限らず、今年の名月も満月の1日前となります。

今年最大の月

ちなみに、9月28日の満月はスーパームーン(月の接近により大きく見える現象)のため、2015年の中で最も大きく見える月となるようです。

このため、9月27日の中秋の名月も普段の月よりも大きく観測することができます。

また、月をできるだけ大きく観測するには、月が地平線に近い位置にあるとよいそうです

16129_main1

しかし、27日の月の出は16時58分とまだ空が明るい時間のため、28日の5時16分の月の入り付近で観測すると大きな月を見ることができるかもしれません。

後は、天気次第といったところですが、2日間チャンスがあるので、どちらか晴れてくれることを祈るばかりです。

今年の名月は、お月見団子?それともお酒?を用意して、古来より続くお月見を楽しんでみてはいかがでしょうか?

出典
Wikipedia国立天文台AstroArts

Share Tweet LINE