grape [グレイプ]

ある日から首をトントンと触るようになった猫、そして知らされた驚きの事実!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:itv

道をさまよっていた1匹の野良猫を引き取ったスー・マッケンジーさん。猫はトムと名付けられ、彼女の大切な家族になりました。

大人しくて、甘えることがめったにないトムは、普段スキンシップも少なかったそうです。

しかし、トムはある日を境に、スーさんの首をトントンと触るようになりました。他の箇所には触らず、決まって首の後ろだけを…。

16311_03

出典:itv

スーさんによると、トムは繰り返し同じ場所を触りながら鳴いていたそうです。そして、トムの行動がどうも気になったスーさんは、病院に行ってみることにしました。

すると、お医者さんから驚きの事実を知らされます。

検査した結果、トムが触っていた首の部分からかたまりが発見されました。スーさんは、ホジキンリンパ腫という悪性腫瘍を患っていたのです。

2014年の8月、スーさんは取り急ぎ治療を始めました。幸い、彼女の首にあった腫瘍は徐々になくなっているとのこと。

16311_04

出典:itv

今まで飼い主の病に気付いた動物は多くいますが、こういう話を耳にするたびに動物の能力に、ハッとさせられます。

お互いを見守るトムとスーさんの愛情は、どんどん深まっていくことでしょう。スーさんの腫瘍がきれいになくなって、ふたりが元気に平穏な毎日を過ごせるよう願います。

出典
itv-Cat saves owner's life after alerting her to cancer

Share Tweet LINE コメント

page
top