grape [グレイプ]

ラグビーW杯 日本代表になぜ外国人選手が?国は違えど日本を背負う選手たち

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Twitter

2015年9月19日に、ラグビーワールドカップで優勝候補の南アフリカに大逆転した日本代表。

歴史的快挙を遂げ、注目が集まる中、日本代表選手の五郎丸歩選手の一言が話題になっています。

15人制のラグビーでは外国人選手も多く、驚いた方もいるかもしれません。

16322_01

出典:Twitter

しかし、15人制のラグビーでは以下のようなルールが定められています。

15人制ラグビーでは当該国の国籍を持っている選手以外に、(1)出生地が当該国、(2)両親、祖父母のうち1人が当該国出身、(3)当該国で3年以上継続して居住歴がある、のいずれかを満たした場合、代表資格が得られる。今回の日本代表には、31人中10人の外国出身選手(南アフリカ生まれの松島を除く)がいる。

スポニチ ーより引用

国籍は違っても日本を背負っている気持ちは一緒!最高の仲間と共に試合に臨んで欲しいですね!

第2試合は9月23日

奇跡的な勝利の興奮冷めやらぬ9月23日、午後10時半(日本時間)からスコットランド戦が始まります。

南アフリカに勝利し、日本は順位を13位から11位に上げることができました。対してスコットランドは、日本が初戦の相手で順位は12位となっています。

ワールドカップでの順位でこそ勝っていますが、スコットランドとは今まで1991年と2003年に対戦し、ともに敗れる結果となっています。加えて、前試合との試合日が近い日本は、どれだけ体力を回復することができるかで大きく結果も変わってきそうです。

日本の過去最高位は9位。今回勝利を収めれば、目標に掲げている8強入りも現実味を帯びてきます。選手もファンも、熱の入った試合になりそうですね!

優勝候補を破る快挙を成し遂げた日本代表には、ぜひ次の試合も勝利で飾ってもらいたいものです!頑張れ日本ラグビー

出典
@YUUTAMURA19@itoi_shigesato@rugbyworldcupjpスポニチ

Share Tweet LINE コメント

page
top