grape [グレイプ]

北斗晶さん、乳がんを告白。右乳房は全摘出へ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:北斗晶 オフィシャルブログ

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さんが2015年9月23日、乳がんで入院していることを公式ブログにて発表しました。

24日の朝に右乳房の全摘出手術を受ける予定になっているそうです。

北斗さんが右胸に違和感を感じたのは今年の初め。しかし毎年検査を受けていることから、気にせずそのままにしていたとのこと。

1番初めに何かがおかしいと感じたのは、うつ伏せになって床に転がった時でした。 うつ伏せで、胸を圧迫した事で右胸にチクッとする痛みを感じました。 年頭のまだ寒い時期です。 でも、身内にも乳癌の人はいないし、毎年マンモグラフィーもエコー検査も受けてるので、その安心感から圧迫されただけの痛みだとしか思いませんでした。

北斗晶 オフィシャルブログ ーより引用

やがて春が過ぎて夏が近づいてくると、右胸にチリチリする痛みを感じ、いつも秋に受けている乳がん検査を繰り上げて医者に相談したそうです。

そして忘れもしない、7月7日七夕の日の夜でした。 調べてもらった先生に病院に来てくれと呼ばれ。 検査結果を聞きに病院に健介と2人で向かいました。 先生の口から初めに出た言葉が… 調べた胸の細胞から癌の陽性反応が出たと…

北斗晶 オフィシャルブログ ーより引用

ガンを告知された時には、実感がほとんどなかったのだとか。お子さんや周りの人に知られないように治療することを考えていたそうですが、北斗さんの症状は考えているより重いものだったのです。

[右乳房全摘出]を先生から告げられた時、あまりの恐怖とショックに初めて自分の事なんだと…泣きました。

北斗晶 オフィシャルブログ ーより引用

どうしても、胸の全摘出を受け入れられずにいると…主治医から [胸の事よりも今は5年先、10年先、生きることを考えましょう。] 生きること。 こう言われた時に初めて、今の自分は命さえも危険な状態なんだと分かりました。 そういう病気なんだと。 それが癌なんだと… 私は愛する子供達の白髪の生えた顔が見たい。 パパと2人で、年を取ってもいつまでも手をつないで歩きたい。 小さな夢のはずが、とてつもなく大きな夢になってしまった様に感じました。

北斗晶 オフィシャルブログ ーより引用

必ず戻ると、現時点では約束はできませんが… お前なんかいらないよ。と言われても… テレビ業界に、私みたいな口が悪くて下品で品のないブスなオバちゃんも必要だと思ってるので。 今は、[またね!] と言わせてください。

北斗晶 オフィシャルブログ ーより引用

病気になっても周りの人たちへの気遣いを忘れない北斗さん。

北斗さんが、また明るい笑顔で私たちの前に戻ってきてくれることを待っています!

出典
北斗晶 オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top