grape [グレイプ]

車いすの男性が困っていると… マクドナルドの店員が見せた心遣い

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Facebook

9月16日、シカゴ在住のデスティニーさんは、仕事の後にユニオン駅で1軒のマクドナルドに立ち寄りました。

その時の様子をFacebookに公開したところ、40万件を超えるシェア数となっています。

1人の紳士と1人の店員さんの話

注文の順番を並んで待っている間、車いすに乗った高齢の紳士がデスティニーさんの前で待っていました。

彼女は、同じ病気を持つ叔父がいるために、車いすの男性が四肢麻痺なのだろうと気づいたそうです。

けれど、シカゴのダウンタウンにある店舗で、さらにラッシュ時間帯…デスティニーさんは、店員は特に何の対応もしないだろうと思っていました。

でも、そうではありませんでした。

ひとりの店員さんがキッチンから出てきて、注文品を食べやすい大きさにしながら、車いすの男性が食べるのを手助けしていました。

このために、わざわざレジを閉め、手を洗い、清潔なグローブをはめ…店員さんは完璧な対応をしていたと語るデスティニーさん。

混雑した店内で、溢れ出る涙をこらえきれなくなってしまったのだそう。

どんなに忙しくても、どんなに面倒でも、誰か困っている人がいれば手助けする…そんな単純なことを思い出させてくれるエピソードでした。

出典
Destiny Carreno Facebook

Share Tweet LINE コメント

page
top