grape [グレイプ] lifestyle

ここまでやるのか!手間暇かけた「新・麒麟特製レモンサワー」が格別のおいしさだった

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

近年、幅広い人から支持を受け、着実に市場を広げてきているレモンサワー。

さまざまな商品が販売されていますが、中でも「せっかくならおいしいお酒を楽しみたい!」という人におすすめなのが『麒麟特製レモンサワー』です。

手間暇かけてこだわり抜いたおいしさと上質感が支持されている本品。

「おいしい上質なお酒でお家時間をよりよいものにしたい」という世の中のニーズと相まって、売り上げも年間販売数量が前年比の約4倍(※)と非常に好調なのだそうです。

※出荷実績2019年/2020年4~12月比較 販売容量

手間暇かけた『麒麟特製のつくり方』で格別のおいしさを実現

そんな『麒麟特製レモンサワー』が2021年から、さらにそのつくり方とおいしさに磨きをかけてリニューアル。

さらなるおいしさを実現したその背景には、「ここまでやるのか!」と驚いてしまうほどの、手間暇がかかっていました。

本当においしいレモンサワーを追い求めて、徹底的に研究を重ねた本品。

上質なおいしさのために辿り着いた『麒麟特製のつくり方』には、3つのこだわりの製法があります。

1.麒麟特製のうまみエキス

複数の果実を12時間以上煮詰めて抽出する麒麟特製『うまみエキス』で、レモン果汁だけでは表現できない、味わい深いうまみを引き出します。

2.まるごとすりおろしレモンエキス

そこへレモンを皮ごとすりおろし、さらに低温熟成してうまみを引き出した『まるごとすりおろしレモンエキス』を加え、香りやうまみを引き立たせます。

3.味わいの異なる複数の追いレモン果汁

さらにレモンの風味豊かな味わいでおいしさを引き立てるため、レモンを皮ごと搾ったレモン果汁をはじめ、複数の方法で用意したレモン果汁が使われています。

従来の製法にとらわれることなく、徹底的にこだわりぬいた末、格別のおいしさを実現した『麒麟特製レモンサワー』。

レモンの酸味・苦み・香りとほのかな甘みが複層的に調和した、風味豊かな味わいを生み出すため、しっかりと手間暇かけて丁寧に仕立てられていることが分かりますね。

キリンのお酒づくりにかける熱い想いが強く感じられます。

「これはうまい!」深みのある味わいに感動

ここまで工夫を重ねてつくられたレモンサワーは一体どんな味わいなのか…期待が膨らんだところで、実際にソーシャルトレンドニュース編集部員たちが試飲をしてみることに。

こんな風味豊かなレモンサワーは初体験

「レモンサワーって酸味が強いイメージだけど、この『麒麟特製レモンサワー』は苦味うまみもあって、丁寧につくられたことがしっかりと感じられる。お家でこのクオリティのお酒が楽しめるのはうれしいなあ」

後味すっきりで嫌なアルコール感がない

「後味に嫌なアルコール感がなくて、しっかりとレモンのうまみが感じられる!おいしいお酒をゆっくりと楽しみたい時にぴったり」

こだわりを感じられる納得のおいしさ

「色々なレモンサワーがあるけど、この『麒麟特製レモンサワー』はしっかりとした深みのあるレモンの味わいを感じられるのがいいね。缶のまま飲むのも良いけど、グラスに注いでじっくりと贅沢感を味わいながら楽しみたいな」

おいしいお酒で上質なお家時間を

お酒好きのソーシャルトレンドニュース編集部員たちも「これはレベルが高い!」と口をそろえて絶賛した『麒麟特製レモンサワー』。

現在、飲んだ感想をTwitterで投稿した人の中から、抽選で200名に『麒麟特製レモンサワー6本セット』が当たるキャンペーンを実施中だといいます。期間は2021年5月10日(月)までです。

購入した際は要チェックですね。

1日の終わりに上質なくつろぎの時間を与えてくれる『麒麟特製レモンサワー』。

キリンがこだわり抜いた新たなおいしさを、あなたもリニューアルしたこのタイミングで体験してみてはいかがでしょうか。


[文/ソーシャルトレンドニュース編集部・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top