grape [グレイプ]

“踊る授業”のエグスプロージョンが新ネタ披露! 今度は「地理」編

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

歌とダンスで勉強が出来るエグスプロージョンの「踊る授業シリーズ」。大人気の「本能寺の変編」「関ヶ原の戦い編」と、続けてご紹介してきました。

そんな彼らが今度は何と「地理」を初授業!新境地の新たな魅力に、またまた目が釘付けです。

16550_01

出典:YouTube

今回の「地理」の舞台は、長崎県佐世保市にある九十九島という観光地。九十九といっても実際の島の数は大小合わせて208個あるそうです。

トム・クルーズ主演のハリウッド映画『ラストサムライ』のロケ地となったり、黒島という島にあるカトリックの天主堂が世界遺産の候補になっていたりとなかなか凄い場所なんです。

16550_02

出典:YouTube

彼らの授業には助っ人が登場することも多いのですが、途中で突然乱入するのは、ゆるキャラ「佐世保バーガーボーイ」。「アンパンマン」の作者、故・やなせたかし先生デザインのキャラクターです。2人と一緒にキレキレダンスを披露していますよ。

16550_03

出典:YouTube

それでは、エグスプロージョンによる地理の授業、たっぷり楽しんで学んでくださいね!

出典
エグスプロージョン「地理授業編」! 長崎県佐世保の九十九島

Share Tweet LINE コメント

page
top