サーフィンを始めて1年後の姿に? 「これだけ成長できるなんて」「ただただかっこいい」

サーフィン By - grape編集部 更新:

サーフィンをする様子を、自身のYouTubeチャンネル『beginner surfing channel』に投稿している、14HARU(いしはる)さん。

サーフィンを始めて、1年が経つまでの軌跡を公開しました。成長ぶりが分かる様子が、こちらです。

14HARUさんは、サーフボードの上に寝そべった状態から、波が来た瞬間に立ちあがる『テイクオフ』の練習を継続。

当初はできなかったものの、半年を経過する頃から次第にできるようになり、1年後にはすいすいとこなせるようになりました!

14HARUさんが見せた1年間の成長ぶりに、多くの人が驚いています。

・すごいですね。刺激をもらった自分も、練習を頑張ろうと思います。

・ただただかっこいい…。勇気と希望が湧いてきました。

・1年間で、これだけ成長できるんですね。とても感動しました。

14HARUさんに、始めてからの心境などを聞きました。

学生時代は違うスポーツをしていた14HARUさんですが、子供の頃からサーフィンに慣れ親しんだ環境で育っていことが、始めたきっかけだったといいます。

父親がサーファーだったのでいつでも始められる環境でしたが、学生時代はサッカーや空手をやっていたので、なかなかやる機会がありませんでした。

ですが、サーフィンに憧れを持っていたので、社会人になってから始めました。

定期的にサーフィンをする頻度を作るのではなく、「波があればサーフィンをする」と語る14HARUさん。

「常にサーフィンのことを考え、今後も続けていく」とやる気に満ちあふれています。

サーフィンを一番に考えるようになりました。すべてを犠牲にしてでも、海に入って練習したい。

今後も「サーフィンを上手くしたい!」とだけ考えています!

14HARUさんは、サーフィンを第一とした生活にするため、仕事を辞めました。

仕事を辞めることは、収入や生活を考えると覚悟がいる決断です。ですが、そのぶん好きなことに没頭できる人生も、悪くないのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

チャンネル情報

ビギナーサーフィンチャンネル

  • チャンネル登録者数:6490人
  • 再生回数: 83万3936回

beginner surfing channel の14HARUです。

私のチャンネルを見て頂き、ありがとうございます。

私自身、サーフィンを初めて2年のビギナーですが
私と同じようなビギナーの方や、これからサーフィンに挑戦したい方
いろんな視聴者の方に楽しんでもらえる。そんな動画をあげていきたいと思います。
一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします。

Instagram 14haru_surf

チャンネル登録者数 1,000人突破 [2020/2/8]
チャンネル登録者数 2,000人突破 [2020/6/21]
チャンネル登録者数 3,000人突破 [2020/7/30]
チャンネル登録者数 4,000人突破 [2020/9/15]
チャンネル登録者数 5,000人突破 [2021/1/30]
チャンネル登録者数 6,000人突破 [2021/8/18]

この記事をシェアする