「リアクションが最高」「かわいい」もし天井に人が張り付いていたら…?

エンタメ・バラエティ By - grape編集部 更新:

2021年11月現在、チャンネル登録者数587万人を誇る、大人気YouTubeチャンネル『SUSHI RAMEN【Riku】』。

日本のYouTubeでは、11番目に登録者数が多いチャンネルです。

現在、22歳の現役大学生でもある、りくさんですが、YouTubeでの活動歴は長く、初めて動画を投稿したのは、中学2年生の夏。

友人と、スイカに輪ゴムを大量に巻き付けて爆発させる動画をアップしたことがきっかけでした。

その後は、高校に通いながら動画投稿を続け、『脅威の10代』『天才高校生YouTuber』などと呼ばれながら、順調に登録者数を増やし続けてきました。

『SUSHI RAMEN【Riku】』の動画は主に『やってみた系』です。

ただし、内容やスケールの大きさが普通ではありません!

デンジャラスな実験や、有名な漫画の必殺技を再現するなど、「やってみたい」と思ったことを、壮大なスケールで実現しています。

また、視聴者から人気が高いのが、実の祖母である『バァバ』へのドッキリシリーズ。

バァバの天然っぷりと、お笑いタレントも顔負けのリアクションは『SUSHI RAMEN【Riku】』の動画に欠かせない存在となっています。

『SUSHI RAMEN【Riku】』の動画の中で、もっとも多く再生されているのはこちら!

同月現在、再生回数は、なんと3776万回です!

ずっと天井にいるのに、いつまでも気付かないバァバ。気付いた瞬間の絶叫は爆笑必至です!

『SUSHI RAMEN【Riku】』には、バァバ以外にも父親や『ジィジ』が、ドッキリの仕掛け人や協力者として登場します。

動画には出演しませんが、母親も裏方として、準備や片付けなどをフォローしてくれているとのことです。

りくさんの18歳年下の弟、れいくんと、愛犬のウェーブくんは、バァバ同様に、ドッキリをよく仕掛けられています!

れいくんの、純粋な反応にとても癒されます!

この動画は、れいくんの年齢が上がるとともに、シリーズ化されています。

気になった人は、ぜひチャンネルをのぞいてみてくださいね。

「自分が楽しむことがまず第一」と語っている、りくさんの野望は、月面で体力測定をすること。

途方もない夢に思えますが、民間人でも宇宙旅行が可能となった2021年現在、りくさんであれば、実現させてしまいそうな気がします…!


[文・構成/grape編集部]

チャンネル情報

SUSHI RAMEN【Riku】

  • チャンネル登録者数:588万人
  • 再生回数: 14憶7795万7591回

どうも、すしらーめんのりくです!高校3年間ユーチュー部として、”顔が歪む程”に無駄に全力疾走して来た私ですが、ハッと気付いてみればもう大学生です。
 今何をやっているのかと言うと夢だった物を実現させようと企み、密かに『5年計画』を進めています。そうなんです、非常に怪しいんです。ぜひ楽しみにしていて下さい!
自分には沢山の夢があります!
毎日「楽しい」を探して冒険に出る。。そしてその冒険の記憶を、トイレにいる貴方へも届けできる。まだ上手く言えないけれど、そんな気軽で いつになっても近い存在で夢の詰まったチャンネルを作れたらなと思っています!
※すしらーめんという名前のくせに想像以上にクッキングしません。

◆メインチャンネル【毎週金曜20時投稿!!】 そうなんです、ビックリマークを2つも付けて大きめの声で言ってるくせに絶望的に投稿頻度が少ないんです。「人気動画ランキング!! 再生リスト」にまとめてある人気の動画や、サブチャンネルを見てみてね!

◆クラスの友達感覚で見てもらえたら最高です!(学校みたいな温かい場所になれたらなと思います!)

◆友達に「Hey! こんなアホが居るぜマイケル!」と相棒に話し掛ける時みたいに紹介して頂けると嬉しいです

◉海外語タイトルや字幕を作成をして頂いている方、本当に助かります!ありがとうございます!!m(_ _)m
自分が楽しむ事をまず第一に、皆に元気を届けられたらと思います🍣🍜ᗦ↞◃ Twitterで気軽に話し掛けて下さい!

Hello! My name is Riku!
This channel is not a cooking program.
I named this channel the way it is because my favorite foods are sushi and ramen!

【お手紙などの住所変更のお知らせ】
〒154-0001
東京都世田谷区池尻2-31-20 清水ビル5階
[すしらーめんりく]宛てにお願い致しますm(_ _)m

※企業様のお問い合わせは、直接Gmailの方に宜しくお願い致します!
Business Mail→sushiramen.business@gmail.com

この記事をシェアする