本当に縫ってない…! 紙袋とカードケースでどうやってバッグを作るの!?

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

2020年7月から有料化されたレジ袋。ビニール袋から紙袋に変えた店舗もあるようです。

紙袋は折りたたむとかさばらないため、マイバッグとして持ち歩いている人もいるかもしれません。

しかし、気付けば紙袋がたくさん家にたまっていることはありませんか。

「かわいい紙袋だから取っておきたいけど、使い道が思いつかない」「袋として使用する以外の用途ってあるのかな」と思った人におすすめしたい動画があります。

余った紙袋にこんな使い道が…!

YouTubeチャンネル『Koimi DIYの部屋』では、紙系のリメイク動画を主に投稿。

こちらの動画では、紙袋と100円ショップで売っているカードケースを使ってバッグを作ります。驚くのは、まったく縫わないということ!

どのようにして作り上げるのか、こちらをご覧ください。

本当に縫っていない…!

ドライヤーやアイロンの熱を使って、器用にカードケースの形を変えていきます。

粘着テープで固定するため、縫物が苦手な人、裁縫道具を準備するのが面倒な人でも作れそうです。

こちらは、紙袋とはさみ、定規と本があれば簡単にできるブックカバー!

かわいいデザインの紙袋がたくさんある昨今、ブックカバーとして楽しむのもいいかもしれませんね。

もう少し手の込んだものを作りたいという人は、パスケースを作ってみるのはいかがですか。

あっという間にパスケースが完成!

きっとこのパスケースを使っていたら、ほかの利用者の目を奪うことができるでしょう。

ほかにもさまざまな紙袋のアレンジ方法が紹介されていますよ。家に紙袋が余っている人は、作ってみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

Koimi DIYの部屋

  • チャンネル登録者数:10万人
  • 再生回数: 1419万7143回

「大人が楽しめる工作」をテーマに机の上でできるリメイクDIYを紹介しています。月2回投稿できるよう頑張ってます。土曜の21時前後(たまに日曜もあります)にアップしています。
運営者Koimiは普段DIYワークショップの企画をしています。このチャンネルは仕事から離れたほぼ個人のDIYでございまして視聴者さんと楽しさを共有できることを望んでおります。
ぜひチャンネル登録してゆっくりお付き合いください。
スローペースですが長く続けられるチャンネルにしたいと思っています。
2022年内で動画総数100本達成目指してます・・あと15本!

関連ワード
ハンドメイド

この記事をシェアする