ステーキを焼く時、塩はいつ振ってる? 焼き肉店が教える知識がありがたい

料理・グルメ By - GLUGLU編集部 更新:

群馬県で焼き肉店を営む『ホルモンしま田』。

YouTubeでは、焼き肉店ならではの視点で動画を投稿しており、人気を博しています。

YouTubeチャンネル『ホルモンしま田』に投稿されている動画には、「無駄な部分がなくて見やすい」「テンポがいいから飽きずに最後まで見られる」などのコメントが寄せられており大好評。

今回は、3つの動画をご紹介します。

ホルモンしま田が教える、安い肉と高い肉の違い

肉は、幅広い値段で販売されています。

見た目は大きく変わらない肉でも、値段が倍以上、または金額の桁が違うことも。

安い肉と、高い肉ではどのように味に違いが出るのでしょうか。

動画では、神戸牛A5のサーロインと、牛脂注入の加工肉・インジェクションミートを比較。

約1万円と、2千円の肉を早速食べ比べます!

焼く時点で、中から汁が出てくるなど違いが見えます。

肉本来を味わう食べ方だと、違いがよく分かるようです。

動画で、「肉の好みは人それぞれ」と紹介されているように、食べ方や調理法などによって好みが変わってくるでしょう。

自分に合った肉を選ぶのがよさそうですね。

ホルモンしま田が検証!ステーキに塩振るタイミング

ステーキを焼く際、塩はどのタイミングで振っていますか。

レシピや料理研究家によって、そのタイミングは統一されていないことが多いようです。

動画では、塩をされぞれ異なるタイミングで振った肉を用意。どのような違いが出るのか検証しました。

肉の内部まで塩がしみこんでいてほしいのか、それとも食べた瞬間に塩を感じたいのか…。

「塩味を感じたいけど、肉が硬くなりすぎるのは嫌だ…」、「しっかりと塩味が感じたい」という人など個人の好みが大きく影響する部分でしょう。

食レポを参考に、塩の振る絶妙なタイミングを探ってみてくださいね。

ホルモンしま田の『秘伝のタレ』

「こんなものまで教えちゃっていいの!?」と思うような動画も公開されています。

こちらは、秘伝のタレの作り方をなんとYouTubeで無料公開!

なんとも大胆な動画ですが、視聴者にはとても役に立つことでしょう。

実際に作った人からは「市販のタレにはもう戻れない」といった絶賛の声も寄せられていました。

身近な材料で作れる、焼肉タレのレシピ。

自宅で焼肉をする際は、市販のタレにはもう戻れない覚悟でおいしいタレとともに肉を味わってみてはいかがですか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ホルモンしま田

  • チャンネル登録者数:46万8000人
  • 再生回数: 3億2748万8894回

メイン動画は週4日投稿!
火木土18時
日12時プレミア公開

群馬県前橋市と高崎市でホルモンしま田というホルモン屋をやっています。
【ホルモンしま田への仕事のお問い合わせはこちら】
horumonshimata@gmail.com
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【ホルモンしま田高崎店】(新店舗)
住所:群馬県高崎市宮元町205 ザウルスワンビル2F
電話番号:027-393-6494
定休日:毎週月曜日
営業時間:17時〜24時(l.o23:00)
Instagram:https://instagram.com/shimata.takasaki?utm_medium=copy_link

【ホルモンしま田千代田本店】
住所:群馬県前橋市千代田町4-15-2
電話:027-888-6557
定休日:毎週月曜日
営業時間:17:00〜24:00(l.o23:00)
Instagram: https://www.instagram.com/horumon_shimata
Twitter: https://twitter.com/horumonshimata

【ホルモンしま田大友店】
住所:群馬県前橋市大友町1-7-4城田ビル1F
電話:027-888-6147
定休日:毎週月曜日
営業時間:17:00〜24:00(l.o23:00)
Instagram: https://www.instagram.com/shimata.otomo
Twitter: https://twitter.com/odxulljxjl5sz5i

関連ワード
柴犬

この記事をシェアする