映画化もされた実話 結婚式3か月前に、新婦が意識不明となり8年後…?

カップル By - GLUGLU編集部 更新:

日本で一番結婚式を手がけている、ウエディング事業を運営する『テイクアンドギヴ・ニーズ』。

YouTubeでは、結婚式を挙げる夫婦やウエディングプランナーにフォーカスして、感動的で忘れられない瞬間を投稿しています。

たとえ、その夫婦のことを知らなくても、それぞれの想いを知るときっと感動するはず。

まずは、男手ひとつで三兄弟を育てた父親から、結婚する次男へのサプライズをご覧ください。

亡くなった母親に代わって、仕事と家事を両立させていた父親。そんな父親の背中を見て、三兄弟は育ってきました。

思わぬ手紙に涙をこらえる3人。この結婚式は、父親の願いである『立派に育っていくこと』が叶った日でもあったでしょう。

動画には「泣いちゃった」「ただただ感動した」「涙が止まらない」などの声が寄せられていました。

新郎の願いが叶った結婚式もあります。結婚式当日の朝、式場から向かったのは病院。そこで待っていたのは…。

結婚式に出られなくなってしまった、新郎の祖母。「どうしても会いたい」という新郎の願いから、病院へ行ったのです。

さらに、新郎の兄が赤い布を出し、牧師の代わりを務め病院で急きょ結婚式を執り行うことに。

夫婦にとって、そして祖母にとっても忘れられない日となったでしょう。

動画を投稿している『テイクアンドギヴ・ニーズ』から、動画を見る人へこのようなコメントをもらいました。

テイクアンドギヴ・ニーズでは、約半年という長い期間をかけてご新郎ご新婦やゲストのことを深く知り、生い立ちや大切にする考え方などから、おふたりらしい結婚式をご提案。

結婚式を創り上げる中で起こった奇跡や、裏側にあるストーリーをこのチャンネルで配信しています。

また、当社が投稿した動画をきっかけに誕生した映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』が2017年に公開され、多くの反響がありました。

結婚式に関わるスタッフの密着動画も好評いただいています。オリジナリティあふれる結婚式がどんな想いで創られているのか、多くの方に知っていただけたら嬉しいです。

俳優の佐藤健さんと、土屋太鳳さんが主演を務めた、2017年公開の映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』。

映画の元となった夫婦の動画も公開されています。

当初予定していた結婚式の3か月前に突然、病気により意識不明となった新婦。ずっと待ち続けた新郎は、8年越しに2人で結婚式を挙げました。

ほかにも、さまざまな夫婦の結婚式の動画が投稿されています。

それぞれの家族から、新しい家族になる瞬間に思わず涙がにじむことでしょう。

同じ演出はない、十人十色の結婚式をのぞいてみませんか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

テイクアンドギヴ・ニーズ

  • チャンネル登録者数:2万2900人
  • 再生回数: 2928万7820回

【テイクアンドギヴ・ニーズ - 公式チャンネル】

私達が創り上げるOneHeartWeddingとその裏側、創り上げるスタッフをご紹介しています。

※オフィシャルHP
http://www.tgn.co.jp/

この記事をシェアする