「目からウロコ」「楽しい!」 書道の基本を身に付けて美しい字を書こう

教養・ビジネス By - GLUGLU編集部 更新:

書道の楽しさを広めるべく、経験者はもちろん初心者にも役立つ情報を発信しているYouTubeチャンネル『華鳳先生の書道学校』。

2022年現在、書道歴25年の書家・石野華鳳さんが、さまざまな角度から書道にフォーカスした動画を公開しています。

石野さんの動画は「分かりやすくて目からウロコ」「楽しく視聴しました」と好評です。

最初に紹介する動画では、姿勢と筆の持ち方について解説しています。

腕全体を肩から動かすとのびのびとした文字が書けるなど、お手本を見せながら教えているので納得しながら学べますね。

難しい用語も出てきますが、フリガナ付きの字幕が表示されており、分かりやすい言葉にいい換えているので頭に入りやすいのではないでしょうか。

書道の世界には無数の専門用語が存在します。

次の動画では、最初に押さえておきたい、書道をやっている中で出てくる言葉・表現5つを紹介していますよ。

5つの用語の意味を理解して練習をしたら、上達への近道ができそうですね。

ほかには、「頭で理解はできているのに思うように手が動かない…」という時に試したい、こんな練習方法も公開しています。

文字ではなく、円やジグザグを書くことが効果的だとは…!

できているかどうかが自分で判断できるので、この練習法を取り入れたら、その日の調子のよし悪しを把握したり、少しずつ成長していることを実感したりできるでしょう。

書道は難しいというイメージがある人も『華鳳先生の書道学校』を見れば、その分かりやすさに親しみを感じるはずです。

石野さんの動画で、楽しく学んでみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

華鳳先生の書道学校

  • チャンネル登録者数:2万6400人
  • 再生回数: 239万9122回

「書道で人生を豊かに!」をテーマに、書家の石野華鳳が書道初心者や経験者の方に役立つ情報を発信しています。未経験者の方にも「書道って楽しい」と思ってもらえるような動画制作を心掛けております。配信する動画は、『書道が上手くなる練習法』や、『学習効率が上がる勉強法』、『おすすめ書道用具』等のご紹介。


▼チャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/channel/UC5YO98h11BEM9rrAn8hnJCw/featured


📚《紙版》競書誌『華鳳』定期購読のお申込みはこちら
https://syodouhana.thebase.in/items/59664110

💻《デジタル版》競書誌『華鳳』のお申込みはこちら
https://syodouhana.thebase.in/items/60986022


🛍 華鳳文社オンラインショップ
https://syodouhana.thebase.in/


🏘 華鳳文社オンラインスクール
https://syodouhana.com/online-school/


📘書道研究華鳳文社フェイスブック
https://www.facebook.com/syodouhana/


💕石野華鳳の公式ホームページ
https://syodouhana.com/profile/


【石野華鳳:プロフィール】
・石川県小松市出身。書道歴25年。日展作家。
・書の名門「大東文化大学/文学部/書道学科卒」
・Google社認定「日本を代表するYouTubeクリエイター100」に選出
・2児の母

2014年9月、北海道札幌市にて書道教室「華」を開業(当時22歳)。開業3年で目標としていた「会員数150名」を突破し、入会2年待ちの人気教室となる。しかし、30歳を前に新たな挑戦のため同教室の閉店を決意。同時にインターネット上で「華鳳文社オンラインスクール」を開校する。新設1年で全世界に会員を有する日本最大規模の書道オンラインスクールへと成長。書道の魅力をさらに多くの人に広める為、自身の書道団体「書道研究華鳳文社」を立ち上げる。2022年4月、全世界どこにいても本格的かつ楽しく書道を学べる『書道のDX』を実現する「書道専門誌《華鳳》」を創刊。2022年4月現在において購読者数は400名を超えている。

この記事をシェアする