日本の伝統技術に称賛の声続出! 木彫刻師の動画に見入ってしまう

クラフト・アート By - GLUGLU編集部 更新:

日本の伝統的な木彫刻を動画で紹介している、YouTubeチャンネル『木彫刻師 髙場正良』。

木彫刻師の髙場さんは、祭りに練り出される屋台・太鼓台・だんじり・山車などに使用したり、社寺に飾ったりする木彫刻を造る仕事をしています。

木彫刻とは、どのようなものなのか…。こちらの動画をご覧ください。

動画内で作成していたのは、祭りで使用される屋台(山車)の『狭間』と呼ばれる装飾。

平らだった材木が立体的になり、ストーリーが生まれました。

だんだん完成に近づく様子だけでなく、木を削る音もクセになりますね。

こちらは細かい作業が続く、龍の浮彫り彫刻です。

小さな丸みを出すところや、薄く削るところは、見ているだけでも思わず力が入ってしまうかもしれません。

ボンドで接着した複数の板から1つの作品に仕上がり、元から1枚板のように見えるのは髙場さんの技術があるからでしょう。

最後に紹介するのは、制作に約2週間かかったという、1つの木から兜を彫り出す動画です。

さまざまな道具を使って、木に丸みを出していきます。そして細かく削っていくことで、兜に趣が出てきました。

わずか2週間で作られたとは思えない、細かな装飾がある荘厳な兜。

動画には海外からたくさんのメッセージが寄せられていました。

・わずかなミスも許されない作業。その正確さ、細かさ、卓越した才能に脱帽。

・素晴らしい仕上がり。感動しました。このチャンネルに出会えてよかった。

・これが木彫りにおける最高のレベル!あなたの職人技に拍手したい!

日本の伝統文化が、YouTubeを通して海外から称賛されていることはとても嬉しいですね。

チャンネル登録をして、今後更新される動画を楽しみに待ってみてはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

Japanese Woodcarving TAKABA

  • チャンネル登録者数:3万4000人
  • 再生回数: 365万167回

My work is wood carving. I make traditional Japanese wood carving, for example architecture decoration of shrine and temple and "Yatai", "Danziri". "Yatai" are to use at float festival of Japanese Shinto.
I upload a video of my job on YouTube.

Website→ https://mokuchotakaba.com/en/ (English)

Email→ takaba.chokoku@gmail.com

この記事をシェアする