ビタミンカラーに元気をもらえる! 国営武蔵丘陵森林公園のアイスランドポピーが見頃

旅行・おでかけ By - GLUGLU編集部 更新:

2022年4月現在、埼玉県比企(ひき)郡滑川(なめがわ)町と熊谷市にまたがる『国営武蔵丘陵森林公園』で、アイスランドポピーが見頃を迎えています。

およそ70万本が約8千㎡の花畑に咲き誇る光景は圧巻。

黄・オレンジ・白の明るい色が一面に広がり、春風に花びらが揺れる様子が楽しめますよ。

見頃は5月初旬まで続く見込みです。

アイスランドポピーは、公園の南口から徒歩約20分の場所にある運動広場花畑で見ることができます。

また、4月下旬~5月中旬には、斜面地に植えられたルピナスも見頃に。

約4万本が木漏れ日を浴びて咲く、幻想的な景色が広がります。

近隣に住んでいる人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

遠方に住んでいる人もYouTubeで2021年の開花時の様子が公開されているので、チェックしてみてくださいね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

国営武蔵丘陵森林公園

  • チャンネル登録者数:364人
  • 再生回数: 7万271回

国営武蔵丘陵森林公園の紹介動画を公開中!ぜひご覧ください。
明治百年記念事業の一環として昭和49年に開園した全国初の国営公園。
里山の自然が残る304ha(東京ドームの約65倍)の園内には、1日をゆっくり過ごせるアクティビティが充実。

この記事をシェアする