使い方が間違ってる!? つっぱり棒が落ちてくる理由は…

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

何かと役立つつっぱり棒。カーテンをかけたり、棚にしたり、収納スペースを有効に使うには大活躍するアイテムです。

大きさ、長さ、太さなど種類もたくさんあり、使い勝手もいいですよね。

しかし、そのつっぱり棒の使い方は、もしかしたら間違っているかもしれません。

タレントで、一般社団法人日本収納検定協会の代表理事も務める、収納王子コジマジックさんは、動画で正しい使い方や便利な活用方法を教えています。

つっぱり棒が落ちてきてしまうことはありませんか。それはサイズ選びが間違っているのかもしれません。

長く伸ばすほど落ちやすい性質を持つつっぱり棒。使うスペースの長さを測ったら、できるだけ最短の長さがそのサイズに近いつっぱり棒を選ぶといいでしょう。

また、正しいつっぱり棒の使い方も紹介。つっぱり棒を押すと少し縮むことを知っていた人は少ないのではないでしょうか。

いつもつっぱり棒が落ちてきてしまっていた人は、こういった正しい使い方ができていなかった可能性があります。

改めて、つっぱり棒の使い方を見直すといいかもしれませんね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

収納王子コジマジックちゃんねる

  • チャンネル登録者数:7万9300人
  • 再生回数: 821万5887回

いつも「収納王子コジマジックちゃんねる」をご視聴いただき、ありがとうございます。

収納のプロである“収納王子コジマジック”が「100円グッズの収納活用術!」「カラーボックスDIY」「収納オタクのお宅拝見!」「キッチン・洗面室・クローゼット収納術」など、今すぐ使えるテクニックを毎週火曜・土曜のヨル6時から配信中♪
 
皆さんの収納にまつわるご相談もどしどしご応募お待ちしております!

この記事をシェアする