大切そうに抱きしめる姿にキュン 元野良猫に新しいおもちゃを渡すと…

犬・猫 By - GLUGLU編集部 更新:

元野良猫の、ゆきちちゃんとの日々を公開しているYouTubeチャンネル『野良ぬこだったゆきち』。

ゆきちちゃんが飼い主さんと出会ったのは、1歳と数か月が過ぎた頃。

飼い主さんは「懐いてくれなかったとしても、快適に暮らしてもらえたらそれでいい」という気持ちでいたそうです。

こちらの動画では、ゆきちちゃんを保護してから100日間の記録をまとめています。

はじめの頃は飼い主さんを威嚇(いかく)してばかりの、ゆきちちゃんでしたが…。

ゆきちちゃんは、きっと過酷な環境を生き抜いてきたのでしょう。

警戒心を解いてもらえない日が続きますが、だんだんと心を許してくれるようになったようです。

表情も次第に穏やかになっているように見えます。

視聴者からは「たくさん愛情を注いでいることが分かります」「感動しました」といった声が寄せられていました。

出会ってから5か月後には…。

くつろいだ表情でなでなでを要求したり、名前を呼んだら反応してくれたりするようになりました!

「ここでは安心していいんだ」と、心を開いてくれた姿には思わずグッとくるものがありますね。

飼い主さんと出会い、穏やかな日々を送る、ゆきちちゃん。

大切なものは、日に日に増えているようです。新しいおもちゃをもらうと…。

大事そうに抱えて離さないのが、かわいいですね!

飼い主さんの愛情を一身に受けながら、これからも幸せそうな姿を見せてくれることでしょう。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

野良ぬこだったゆきち

  • チャンネル登録者数:1万5600人
  • 再生回数: 471万6613回

6月の大雨の中ひとりぼっちだった野良猫の子猫、ゆきち。あれから1年、ペットが飼える部屋に引っ越して一緒に暮らしていくことになりました。猫飼育初心者のワイと元野良猫ゆきちの何気ない日々を動画で記録に残していきたいと思います。

ケガをしていたので急遽保護することにしたのですが、完全室内飼いになるのでゆきちにストレスがかからないようにキャットタワーや猫グッズなどで色々と工夫していきます。

ゆきちは野良猫として推定1年と数カ月間過ごしているので、人間の年齢にするとこの時点で20歳前後。なので、もしかしたら人間には一生なつかないかもしれません。でも勝手に保護した手前、触れるようになれなくてもいいし、家庭内野良猫になってしまったとしても、自分が用意した環境でゆきちが居心地良く快適に暮らしてくれたらそれだけでいいです。

いつかなついてくれたら嬉しいけど、そうじゃなくてもゆきちには幸せになって欲しい。動画は「人懐っこくて可愛い猫」のような綺麗な画にはならないと思いますが、それでもよければご覧ください。

ぬこ好きさんはチャンネル登録ポチッお願いします!

【ゆきち】
三毛猫(女の子)
生年月日:推定2020年4月生まれ
保護:2021年8月
避妊手術、ワクチン接種

【コメントについて】
たくさんのご意見・ご感想ありがとうございます!ぜひぜひ気軽にコメントして下さると嬉しいです。自分も含め視聴者様同士の飼育上のコミュニケーションに役立てば幸いです。
時間的な都合もあり全てのコメントには返信できておりませんが、必ず目を通させて頂いておりますのでご容赦下さい。

【THANKSについて】
たくさんのスーパーサンクスありがとうございます!頂いたお代はゆきちさんのおやつやグッズに有効的に使わせて頂きます(ΦωΦ)たまにワイも氷結頂きます笑

関連ワード

この記事をシェアする