星野源、YouTubeでオリジナル音楽対談番組がスタート ゲストに招いたのは…?

音楽 By - GLUGLU編集部 更新:

音楽家、俳優、文筆家とさまざまな顔を持つ、星野源さん。

マルチタレントの星野さんは、新たに自身のYouTubeチャンネルでオリジナル番組『Two Voice』をスタートさせました。

『Two Voice』は、星野さんが毎月1人ゲストを招いて、2人きりの空間で音楽について自由に語り合う対談番組です。

初回のゲストは星野さんの楽曲やライブに参加し、ファンにはおなじみのギタリスト・長岡亮介さん。

2人が出会った頃の印象や、当時のリハーサルの様子を振り返ります。

リラックスムードで話す2人の対談に注目してご覧ください!

動画の監督・編集は、こちらもファンにはおなじみの映像作家・山岸聖太さん。

星野さんの作品の初回限定盤付属ディスクなどで特典映像を手掛けてきました。

『Two Voice』は、毎週金曜21時に各ゲスト4回にわたって更新されるといいます。

どんなエピソードが出てくるのか、すべての回をチェックしたいですね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

星野源

  • チャンネル登録者数:142万人
  • 再生回数: 8億8059万4853回

音楽家・俳優・文筆家。
2010年に1stアルバム『ばかのうた』にてソロデビュー。2016年10月にリリースしたシングル『恋』は、自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として社会現象とも呼べる大ヒットを記録した。
2018年は国民的アニメ映画「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌、挿入歌を担当。
そして、2018年12月にリリースしたアルバム『POP VIRUS』は、オリコン週間アルバムランキング、Billboard Japan Hot Albumsにおいて4週連続1位を獲得し、現在も大ヒットを記録中。
2019年2月から、自身初となる5大ドームツアー“星野源 DOME TOUR 2019『POP VIRUS』”を開催、日本人男性ソロアーティストとして5人目の快挙となる同ツアー全8公演のチケットはすべて即日完売、計33万人を動員した。3月10日の福岡 ヤフオク! ドーム公演を最後に、大盛況ののち全公演を終了した。
11月からは「Gen Hoshino POP VIRUS World Tour」と題し、ワールド・ツアーの開催も決定。11月23日の上海での公演を皮切りに、ニューヨーク、横浜、台北の4都市で計5公演を行う。

この記事をシェアする