認知症の義母の手伝いにきた主婦 キッチンや浴室を掃除すると…?「これはすごい」「感動」

DIY・住まい By - GLUGLU編集部 更新:

自らを『ズボラ』と称する主婦が、「整頓されたきれいな家にしたい!」と、家中を断捨離しながら掃除や片付け、DIYをしていく様子を配信しているYouTubeチャンネル『ズボラP』。

決して『ズボラ』とは思えない、業者のような手際のよさとアイディアに驚かされる動画ばかりです。

例えばこちらは、夫の『汚部屋』を劇的におしゃれな部屋に変貌させる様子を投稿したもの。

机の上には書類や本が山積みで、床は足の踏み場もない…。そんな夫の部屋に悩んでいるという人は多いかもしれません。投稿者さんの夫も、とにかく片付けず、捨てられない人なのだとか。

どこから手を付けていいのか分からないほどぐちゃぐちゃの洋室6畳を、投稿者さんはどんな風におしゃれな部屋に激変させるのでしょうか。

「今日は夫に片付けさせる!」といいつつ、ついに自分から掃除を始めてしまった投稿者さん。床に置いてあるほこりまみれの段ボールや山積みの服など、手際よく次々と片付けていきます。

どんどんモノが減っていく様子に、見ているだけで気持ちよくなってきますよね。あまりの手際のよさに、時間を忘れて見入ってしまうほど。

妻の頑張りに後押しされ、夫も断捨離をすすめていきます。

さらに、部屋を片付けて掃除するだけではなく、フローリングマットや壁紙まで張り替えるなど、DIYまでスタート!ラストでは最初の『汚部屋』を思い出せないほど、まったく違うおしゃれな部屋に生まれ変わりました。

こんなに掃除とDIYセンスが抜群な妻と一緒に暮らす夫がうらやましいですよね。

一方こちらは、義母の介護のため、義実家に通って掃除をしている動画です。

義父が心筋梗塞で倒れてしまい、義母も認知症を患っているため、義実家に手伝いに通っている投稿者さん。

高齢の義父母にとって、細かいところまで掃除や片付けをするのは難しいものです。目に付いたところからどんどんきれいに掃除や片付けをしていく姿は、まるでプロのよう!

水切りカゴの継ぎ目にたまった黒ずみ、風呂場の排水溝の汚れなど、なかなか手が回りにくいところも、投稿者さんは妥協せずにピカピカに仕上げていきます。

「高齢なので、衛生的にやはり気になる」という投稿者さんの家族への優しさがあふれていて、見習いたくなる人も多いかもしれません。

ただの掃除テクニック動画ではなく、家族にとって心地よい空間を作り出すヒントを与えてくれる『ズボラP』。あなたも早速、断捨離から始めてみるのはいかがでしょうか。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ズボラP

  • チャンネル登録者数:9万3100人
  • 再生回数: 1294万9718回

築12年建売住宅に住む主婦です。ズボラですが、整頓された綺麗な家にしたい!と思い
家中順番に断捨離、掃除と片付けながらDIYしていく~

ご連絡はこちらまで!
zuborap189@gmail.com

この記事をシェアする