実は天才肌!? 脳科学者も驚く『EXIT』兼近のビックリ英語訳がこちら

学習 By - GLUGLU編集部 更新:

お笑いコンビ『EXIT』の兼近大樹さんは、自身のYouTubeチャンネルで高等学校卒業程度認定試験(以下、高卒認定試験)に向けて勉強に励んでいる様子を投稿しています。

高卒認定試験とは、文部科学省が実施している試験の1つ。高校卒業と同等の学力があるかを認定するものです。

高等学校卒業程度認定試験は、様々な理由で、高等学校を卒業できなかった方等の学習成果を適切に評価し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを認定するための試験です。

合格者は大学・短大・専門学校の受験資格が与えられます。また、高等学校卒業者と同等以上の学力がある者として認定され、就職、資格試験等に活用することができます。

文部科学省 ーより引用

兼近さんは、バラエティ番組『ホンマでっか !?TV』(フジテレビ系)で共演している、脳科学者の中野信子さんに勉強を教わります。

以前、中野さんは、プライベートで兼近さんの脳波を調べた時に「勉強のセンスがあるかもしれない」と思ったことがあったそう。

「いろいろなものを手に入れたので、あとは学歴だけかな…」と笑って話す兼近さんに、中野さんは高卒認定試験があることを伝えました。

すると、「高卒認定試験を受けよう」という話になったのだとか。

数学に挑戦したあと、英語の問題も解いてみたのですが…。兼近さんの独特のセンスが光る結果となりました。

兼近さんは、単語の意味が分からなくても諦めることなく連想ゲームのように問題を解いていくことに。

『been』を『豆』としたり、『got』を『神』としたり、英語の意味を発音で覚えていた兼近さんからは、想像がつかない英訳がたくさん飛び出しました。

また、知っている洋楽に出てくる単語から、分からない英語の意味を考えていくなど、兼近さんの解答に中野さんも驚きの連続だったようです。

中野さんの解説を聞くと、久しぶりに英語の勉強に触れた人でも「あーそうだった!」「忘れてたな…」と思い出すのではないでしょうか。

ファンからは「お笑いタレントとしては100点」「分からないなりに頭をフル回転させているのに尊敬」「発想力とひらめきが天才」といった声のほか、「中野先生の説明が分かりやすい」といったコメントもありました。

中野さんと二人三脚で高卒認定試験の合格を目指す兼近さんの姿を見守りたいですね。


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

かねちーといっしょ

  • チャンネル登録者数:9万4000人
  • 再生回数: 952万7661回


EXIT兼近がみんなと一緒に色々チャレンジしていくチャンネル🐬🍭

コメント欄にチャレンジして欲しいことガンガン書き込め!!

不定期更新の為、通知オンしておいてたもう🐢🍵

この記事をシェアする