「よく頑張った」「ゆっくりでいいよ」 北陽・虻川美穂子が山積みの服と向き合い…

ライフスタイル By - GLUGLU編集部 更新:

「しばらく着ていないけど、また着るかもしれないから手放せない」

そんな、クローゼットの奥にずっと眠ったままの服はありませんか。

片付けたほうがいいと分かっていても、時間や労力を要するため、腰が重くなりがちです。

お笑いコンビ『北陽』の虻川美穂子さんも、片付けには消極的な様子。いつの間にか集まる紙袋なども、溜め込んでしまっており、物を捨てるのが苦手なようです。

しかし、YouTubeでは、たびたび片付けの企画を実施。こちらの動画では、クローゼットの一角を断捨離していきますが…。

片付けには、虻川さんの夫も参加。客観的な視点で、虻川さんの服を次々に処分させようとします。

一方、虻川さんは愛着のある服の数々に未練タラタラです。どうにか自分を納得させながら手を進め、山積みにしていた服のうち、19着を手放し、17着を残すことにしました。

【ネットの声】

・バンバン捨てられないからこそ、2人の掛け合いが面白い!

・個性的な服ばっかりで、見ていて楽しいです。虻川さん、よく頑張ったね~!

・どんどん物を減らしたほうがいいのかもしれないけど、このシリーズが好きだから、ゆっくり続けてほしいな。

それにしても、虻川さんが手放す服に対して「ありがとう」といっているのが素敵ですね。

動画を見てモチベーションが上がったら、たくさんお世話になった服に感謝をしながら、片付けと向き合ってみてはいかがでしょうか!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

北陽チャンネル

  • チャンネル登録者数:9万1400人
  • 再生回数: 1490万9333回

主婦になった北陽がYouTube始めました。やりたいことを自由にやっています。軽い気持ちで見て下さい!

この記事をシェアする