いつの間にか立場が逆転? 飼い主がヨウムに歌を教えていると…

動物 By - GLUGLU編集部 更新:

ヨウムの、ずぅちゃんの日常を公開しているYouTubeチャンネル『ずぅちゃんねる』。

ずぅちゃんの元気なおしゃべりが「かわいくて面白い!」と人気を集めています。

飼い主さんと賑やかに楽しくおしゃべりする様子を見てみましょう!

「ドミソ」と歌う練習をするも、マイペースすぎる、ずぅちゃん。

結局、ずぅちゃんの「せーの!」の掛け声に乗せられて飼い主さんが歌ってしまうのでした。

練習は難航していますが、絶妙な言葉選びに思わず笑ってしまいますね…!

そんな、ずぅちゃんの大好物はトウモロコシ。

大好きなトウモロコシを食べようものなら、その暴走は止まらなくなってしまうようです。

一体、どうなってしまうのかというと…。

飼い主さんが「またスーパーに行ってくるね」といったことをきっかけに、ずうちゃんは『スーパー』のワードを記憶。

教わっていない言葉にもかかわらず「スーパー行ってきてくださ~い」と、かわいくおねだりを繰り出すのでした。

視聴者からは「マネしているだけじゃなくて言葉を理解しているの?賢すぎる」「トウモロコシ愛が半端ない!」といった声が寄せられています。

なお、飼い主さんによると、ずぅちゃんは言葉と状況をセットで覚えていたり、自分が声を発した後に飼い主さんがどんな反応を見せるかをよく見ていたりするのだとか。

しかし、トウモロコシを前にすると、いつもとは違って少し取り乱してしまうようですね。

ずぅちゃんには、1年に1回の心待ちにしている日があるようです。その日とは…。

ずぅちゃんが、首を長ーくして楽しみしていたのは、自分の誕生日!

楽しい誕生日を過ごしてからというもの、その記憶が頭を離れなかったのでしょうか。ことあるごとにバースデーソングを歌っています。

そして、ついに迎えた誕生日当日。お祝いの歌と好物のトウモロコシで祝福してもらい、この日に限っては意外にも静かな、ずぅちゃんなのでした。

ずぅちゃんの言動にクスッと笑える場面があったかと思いきや、その賢さにハッとさせられる『ずぅちゃんねる』。

飼い主さんと、ずぅちゃんのやり取りにハマること間違いなしです!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

ずぅちゃんねる

  • チャンネル登録者数:8万6300人
  • 再生回数: 2065万9916回

2014/7/10 フィリピン生まれ 
ヨウム(Congo African Grey)のずぅちゃんです。
オスと思われがちですが、メスです。
2014/11/2に我が家の家族になりました。

月1~4回投稿を目標としたのんびりチャンネルですが
ヨウムの可愛さをお伝えするべく
ずぅ母が心を込めて動画作成をしています。

チャンネル登録、高評価、温かいコメントありがとうございます(^^)


◆母の気まぐれにより2020/4/7よりTwitterも始めました。
お喋り以外の何気ない日常動画や写真、つぶやきが中心ですが
そちらも遊びに来ていただけると嬉しいです(^-^)

この記事をシェアする