どうなっているの!? さまざまな色に光るチョコレート、その作り方は…

学習 By - GLUGLU編集部 更新:

学べて、ためになる実験動画を投稿している、元気先生のYouTubeチャンネル『GENKI LABO』。自分ではできない科学実験などを楽しむことができますよ。

例えば牛乳を水にする実験では、牛乳300㎖から水100㎖以上を蒸留させます。どのくらいの時間がかかるのでしょうか。

『ロータリーエバポレーター』という装置を使って、水を蒸留する元気先生。

失敗を繰り返し、牛乳が沸騰しすぎないちょうどいい温度を探ります。そして、30分で150㎖もの水を蒸留することに成功。

動画内では、牛乳を使って家でできる自由研究も紹介されていました。

牛乳に酢を加えると、カッテージチーズと、水に分けられるといいます。「試行錯誤するのが実験」という元気先生。

まだ自由研究を決めていない人は、チャレンジしてみてくださいね。

また、こんな実験も楽しいかもしれませんよ!

キラキラ輝いて見えるチョコレート!

最初のチャレンジでは、全面が光らず中途半端な仕上がりになってしまいました。

なぜ失敗したのか、次はどうすればいいのかを考えているシーンも動画内にあるので、科学的な考え方を養えそうです。

何度もチャレンジを続ける元気先生。成功したチョコレートは、キラキラしてとても美しいですね!

『GENKI LABO』を見ていると、失敗は成功の基ということがよく分かります。

何度も失敗を繰り返した末の実験成功は、大きな学びになるはず。子供だけでなく、大人も科学実験の楽しさを味わってみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

GENKI LABO

  • チャンネル登録者数:56万8000人
  • 再生回数: 3億454万9673回

学べてためになる実験をあげていきます。

Twitterで色んな情報つぶやいてますのでよければフォローお願いします。
https://twitter.com/genkiichioka
コラボや実験協力のご依頼はコチラまで→ info@m2cscience.com

PROFILE
テレビ・雑誌・サイエンスショー等で科学実験を紹介/ TV東京「ポケモンの家あつまる?」/おはスタ /自由研究 /雑誌『小学一年生』

この記事をシェアする