羽生結弦、YouTube生配信で演技を披露 「また楽しみにしていて」と笑顔を見せる

スポーツ・武道 By - GLUGLU編集部 更新:

2022年8月7日に、自身のYouTubeチャンネルを公開した、フィギュアスケーターの羽生結弦さん。

同月9日に動画を更新し、ヘッダーやアイコンが新たに決まったことを知らせました。

さらに、滑っている姿を間近で撮った映像も公開されており、より身近に羽生さんの滑りを楽しめる動画となっています。

同月10日には、2時間以上のライブ配信を実施。

羽生さんは、視聴者からのコメントを読み上げたり、リクエストを受け付けたりとコミュニケーションを取る様子も見られました。

10万人以上の視聴者が見守る中、羽生さんは「半年に1回ぐらいしか『SharePractice』のライブ配信はできないと思うけど、また楽しみにしてくれていたら嬉しいです」とコメント。

練習風景から、演技、演技後の様子まで見られるライブ配信は、とても貴重な2時間だったでしょう。

配信には、著作権の問題で音楽の使用について壁が立ちはだかるなどの苦労もあったようです。

最後に羽生さんは、「『やっぱり、アスリートだな』と思ってもらえるような機会を作りたかった」と想いを明かしていました。

今後の配信にも期待がかかる、羽生さんのYouTubeチャンネル。更新されるたびに、世界中から喜びの声が上がることでしょう!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

HANYU YUZURU

  • チャンネル登録者数:71万9000人
  • 再生回数: 926万4801回

この記事をシェアする