絶妙な間も最高! 実力派お笑いトリオ・や団のコントに大笑い

お笑い By - GLUGLU編集部 更新:

※写真はイメージ

予想がつきそうでつかない展開や絶妙な間がクセになるお笑いトリオ『や団』。

メンバーは本間キッドさんと中嶋享さん、ロングサイズ伊藤さんの3人です。

これまでもキングオブコントで安定した成績を残してきた『や団』ですが、『キングオブコント2022』では見事決勝進出を決めました。

そんな実力派お笑いトリオの『や団』は、どんなコントをしているのでしょうか。

例えば、こちらは『親子』というタイトルのコント。

本間さん演じる息子が予備校をサボったため「医者になれないぞ」と詰め寄る、父親役のロングサイズ伊藤さん。

息子である本間さんは「医者よりバンドをしたい。俺は親父のロボットではない!」と反発します。

しかし、ここからまさかの展開が待っていたのです。

実は息子役の本間さんは、父親役・ロングサイズ伊藤さんに造られた本物のロボットであったことが判明します。

そして、現れたまさかの兄貴の姿に、息子役の本間さんに衝撃が走ります…。

怒濤の展開と、息子役・本間さんの慌てふためきながらも軽快なツッコミに、クスッと笑ってしまうこと間違いありません!

こちらはタイトル『演劇の稽古』というコント。

本間さん、中嶋さん演じる俳優の卵たちは、「厳しい」と評判の演出家役・ロングサイズ伊藤さんの稽古を受けます。

独特の表現を用いて、「帰宅すると同棲していた彼女がいなくなっていたシーンを演じろ」と無茶振りをする演出家・ロングサイズ伊藤さん。

俳優の卵役・中嶋さんは、「分かりました~」と軽く応じるものの「違うよ!」と何回も灰皿を投げられ、罵倒され続けます。

そして、戦々恐々としていた同じ俳優役の本間さんにも、ついに演技を披露する番が訪れます…。

果たして、本間さんの演技はどう評価されるのでしょうか。

『親子』と『演劇の稽古』以外の『や団』のコントも楽しみたい人は、ぜひYouTubeチャンネル『や団YouTube』をチェックしてみてくださいね!


[文・構成/GLUGLU編集部]

チャンネル情報

や団YouTube

  • チャンネル登録者数:1万1600人
  • 再生回数: 72万8845回

日曜18時更新中だよ!

関連ワード
キングオブコント

この記事をシェアする